クルーズの旅行会社奮闘記

今までにないレジャー、クルーズを専門とする旅行会社代表のクルーズへの情熱、 クルーズの魅力、ちょっとプライベートを伝えるブログ

クルーズの旅行会社奮闘記 イメージ画像

更新情報

いつも当ブログを訪れていただきありがとうございます。 私、悲しいことに9月までまったく船に乗る予定がないのです。 まぁ、今までが幸せすぎました。。。。。 振り返りますと、ロストラル~シードリーム1に連続乗船、 ル・ボレアルでカンヌ映画祭&モナコGP、 サガルビー
『HAL140周年、MOL130周年』の画像

最近、マーキュリートラベルの仕事はサガ、ポナン、シードリーム、アマデアなど船社代理店の会社と 言われることが多いのですが、元々はクルーズの本場アメリカのエージェントをビジネスモデルとした クルーズ専門の旅行会社。それは今でも大切な仕事であります。 先日、ホ
『HALへの思い、私は本気だ。』の画像

アマデア擁するフェニックスライゼン社は、クルーズ代金にチップが含まれる為、別途支払う必要はありません。 にもかかわらず、今回ご一緒した日本からのお客様の大半の方が別途チップを支払いたいと申し出られました。 それは、クルーのサービスへの満足度を反映しています
『フェニックスライゼン、おそるべし!!』の画像

久しぶりのブログになってしまいました。 なかなか更新も出来ない中、毎日覘いてくださり、ありがとうございます。 今月初旬、クリスタルセレニティに乗船する機会を得ました。 この船については散々雑誌などで記事、写真を目にしてきたので、乗ったことはなくとも、この船
『クリスタルセレニティという存在』の画像

 今年初めてのブログ、よろしくおねがいします。 先週、シンガポールからバリ島へシードリームⅡに1週間乗船の機会を得ました。 最新のベルリッツ・クルーズガイドでは、船客定員250名以下のブティッククラスにおいて、 ハンゼアティック 1位 1765点 シードリ
『シードリーム・ヨットクラブ、あらためての感動』の画像

書店で「復興グルメ旅」という一冊の本に出会いました。 震災から立ち上がった東北の美味しいお店の特集でして、その店に行き、美味しいものを食べて、お代を支払う、それが復興支援につながるというもの。 正直、自身ボランティアに行くというほどの奇特さは持ち備えておら
『東北のこと』の画像

 今日、一本の電話がありました。 日本のクルーズパッセンジャーの草分け的な存在であるM氏の奥様が昨日逝去された。 いつもM氏といっしょに世界の海に出かけられた。 ご冥福をお祈り申し上げます。 私個人的には、昨年のサガルビーにご夫婦でご乗船いただき、こういうク
『終わりがあって、始まりがある』の画像

月曜日、いやですねぇ。 それは私だけではないでしょ? ブログやFBでは、話題性ということもあり、ル・ソレアルやらサガやら、そういう話題が多いのですが、洋上は今年の場合45日程度で、あとは横浜で地味な作業の積み重ねであります。 来年は、さらに洋上は減らす予定です

週末は軽井沢と草津で紅葉を満喫してきました。 2週間も海の上にいたので、その反動で山に行きたくなったのです。 昨晩は関越自動車道を通り、自宅に着いたのは深夜でした。 横浜から軽井沢はとても行きにくいのです。 今日は忙しかった。今日はワタシ仕事しましたから!!
『ボヤージュ・トゥ・アンティクイティ』の画像

 30日に香港で船を降り、31日に日本へ戻り、1日より通常の仕事に戻りました。 おかげさまでル・ソレアルの日本初寄港クルーズもたくさんの方にご乗船いただき、ありがとうございました。  いろんな方がご乗船されました。その中には、今年名だたる大型船の日本発着も
『ル・ソレアルが教えてくれたこと』の画像

↑このページのトップヘ