クルーズの旅行会社奮闘記

今までにないレジャー、クルーズを専門とする旅行会社代表のクルーズへの情熱、 クルーズの魅力、ちょっとプライベートを伝えるブログ

クルーズの旅行会社奮闘記 イメージ画像

更新情報

5
先日、このブログでアラスカのことを書きましたが、タイミングよくセレブリティクルーズ アラスカスペシャル が出ました。 セレブリティ、今絶好調の会社でして、アメリカのクルーズ人口も伸びていることから、めったにディスカウントが出なくなりました。 インサイドなら
『出ました、アラスカクルーズスペシャル 430ドルから』の画像

5
今年もアラスカクルーズのシーズンがやってきます。バンクーバーやシアトルから出港して、グレイシャーベイなど、氷河を見に行きます。アラスカにまだ行ったことがなかったとき、夏でもとても寒いところと思っていましたが、初めて行った8月、空は青空、強い日差しが差し込
『アラスカ、ぜひ今年のうちに』の画像

今日は、原宿クエストでスタークルーズのセミナーがありました。 シンガポール発着のクルーズということもあって、シンガポールのローカルフードと、シンガポールのビールで振舞う粋なひと時でした。 日本では、まだまだクルーズといえばマイナーなレジャー。だから我々の業

クルーズには、ドレスコードがあって1週間のクルーズですと2回フォーマルディナーの日があります。私なりにいろいろと考えました。 アラスカクルーズに行ったときのこと。氷河や奥深い森へ行くオプショナルツアーに行くようなアドベンチャーに来たのに、その夜スーツ&ネ

3
弊社は横浜の山下町にあり、中華街にも徒歩数分、プロ野球が始まれば道を隔てたスタジアムからの歓声が聞こえてきます。 横浜中華街には200件以上のお店があり、はじめて来た人はどこに入ればいいのか 迷うことでしょう。 場所柄よく中華を食べに行きますが、ひとつの法

5
濃紺に白いXのファンネル、セレブリティクルーズは、元はギリシャの船社チャンドリスがスタートしました。そのチャンドリス時代に建造がスタートしたのが、 センチュリー、ギャラクシー、マーキュリーの7万トンシリーズ。たしか95年ごろから就航したと思うのですが、そ
『セレブリティの7万トンクラス、リニューアル進行中』の画像

つい最近、お客様の手配でロイヤルカリビアン14万トンのファミリースイートの 予約を入れたのですが、この部屋がとにかく人気が高く、なかなかとれません。 でも、いつもご予約をいただく大切なお客様ですのでがんばってみたところ、 残り1室をゲット。1週間のカリブ海

今、もっともお問い合わせをいただくのが飛鳥Ⅱ。 にもかかわらず、なかなか部屋が取れない。 それでも、お客様の「飛鳥Ⅱに乗ってみたいっ!」という強い気持ちをひしひしと 感じるわけでして、キャンセル待ちを入れたり、ご希望とは違うけど別のカテゴリの キャビンなら空

みなさんは、どのようにして船を選び、旅を計画していくのでしょう? 私は、この仕事をする以前に1人の船好きですから、ただ新しさや大きさだけでは ちょっと物足りなく、時には古い船に乗ってみたいと思うことがあります。 昨夏は、ノルウェージャンクラウンという船でニ

ちょっと時流を意識しているようであれなのですが、ブログ始めさせていただくこととなりました。船、クルーズを愛する方へ少しでも興味を持っていただけるようなことがかければと思っております。 忙殺される合間での情報発信となりますが、なるべく旬の情報をお届けするよ

↑このページのトップヘ