クルーズの旅行会社奮闘記

今までにないレジャー、クルーズを専門とする旅行会社代表のクルーズへの情熱、 クルーズの魅力、ちょっとプライベートを伝えるブログ

クルーズの旅行会社奮闘記 イメージ画像

2007年05月

5
昨晩、元町で外食をした折、カミさんとクルーズ計画を話していると、なんだかかなりヨーロッパに傾倒して来ました。ベニスから出港できたらいいなぁ、イスタンブールまで行けるクルーズがある、これいいなぁ。などなど考えていると、コスタ、MSCがコースが充実しています

5
今年もクルーズは好調で、7,8,9月など、クルーズへ出発されるお客様が多く、今年の夏は仕事で横浜を離れられそうにない。それでも私自身も船に乗りたいわけで、 とりあえず、今日から今年の自分のクルーズ計画をスタートすることにしました。 船旅の予約が入っていると

5
TULIP、 といっても花のことではなく、音楽のことで、今年35周年を迎えるバンド。 そして今年解散する。私が中学生ぐらいの頃、FMを聴いていて出会ってから、もう30年近く聴いている。今日がその最後のオリジナルアルバムの発売日で、レコード店で手に取った。事務所の

3
遠くには行けない、でもちょっとリラックスしたとき、近場のホテル利用することがあります。 東京は経済が上向きなのか、最近はリッツカールトン、コンラッドなど超高級ホテルが開業ラッシュのようですが、1泊5万も6万もするホテルなんて、ちょっと異常な気がしますねぇ

週末動向、といいましても要は仕事三昧でして、今日ようやく何もない一日を過ごしております。24日(木)は、汐留のロイヤルパークホテルでロイヤルカリビアンのラプソディオブザシーズ、アジア就航のパーティへ参加。今年12月だけで1000名の集客を目標としているそ

5
仕事の都合などで週末でも横浜を離れられないときなど、おいしいものを食べて、ちょっと気分を切り替えたりしています。ささやなか贅沢でございます。 ブログとしては、ありふれた感じですが、ちょっといい店、見つけました。 横浜、関内の路地裏、お箸でいただくフレンチ

ゴールデンウィークのメールマガジンで、セレブリティジャーニーのバミューダクルーズが、インサイドとわずかの料金差で海側ベランダ付に入れるので、おすすめクルーズとしてご紹介したと思ったら、次の日には、このセレブリティジャーニーは、アザマラクルーズという新ブラ

3
昨日、ホーランドアメリカラインのスタテンダムが東京に入港しました。日差しも強く快晴、開閉式のプールの屋根の空けられ、船客はもう泳いでいました。老夫婦は東京観光へと多数出かけておられました。彼らに東京という街はどう写るのでしょう。 東京を出港後、アリューシ
『アラスカクルーズの季節』の画像

3
日本では人気のNCLハワイクルーズ。しかしちょっと異変が起きています。 現在は、毎週土曜日発のプライドオブアメリカ、日曜日発のプライドオブアロハ、 毎週月曜日発のプライドオブハワイと3隻が就航していますが、プライドオブハワイは来年2月でハワイクルーズを終え、

↑このページのトップヘ