クルーズの旅行会社奮闘記

今までにないレジャー、クルーズを専門とする旅行会社代表のクルーズへの情熱、 クルーズの魅力、ちょっとプライベートを伝えるブログ

クルーズの旅行会社奮闘記 イメージ画像

2007年07月

5
毎年、新造船が就航する一方、古い船が一線から退いてゆく。 オールド客船ファンとしては、それらの船に辿り着けなかったことが、 時に残念でならないことがあるります。 私のこの40年のうち、30年ぐらいは世界最大の称号は、QE2とフランスが 競っていました。フランス

5
タイトルからするとタイタニックやポセイドンアドベンチャーなどがメジャーであるが、私流にご紹介。 映画タイトル:ランダムハーツ 主演:ハリソンフォード ワシントンで刑事として働くハリソンフォード。高級百貨店サックスフィフスアベニューで働く妻が、夏のファッシ

5
昨晩は、東京フォーラムでTULIPのコンサートに行ってきました。 コンサートなんか滅多に行かないのですが、TULIPだけは欠かさず。 そういえばこの前コンサートに行ったのも2年前のTULIP。 会場の客層は、私(1967年生まれ)よりもやや高め。 だから、「心の旅」とか「青春

5
ホーランドアメリカライン、2008年のパンフレットが届きました。 まず注目したのは、来年就航する新造船「ユーロダム」。 そのスペックがちょっと不思議。 総トン数は、わずかながら大きくなってるのに、全長は短くなってる。 造船工学素人の私にはよくわかりません。

5
皆さんは、時々旧友と会ったりしていますか? 私は大阪生まれで、大学まで大阪にいましたから学生時代の友人はほとんどが関西にいます。 昨日から大阪出張中なのですが、久しぶりに大学時代の親友と梅田で再会。老舗のビヤホールで大ジョッキで乾杯。お互いの近況を話し合っ

1
出張で、大阪の某ホテルから打っています。昨夜は大阪もすごい雨風。大変なものでした。 飛鳥Ⅱ、7/14発神戸−横浜は、キャンセル。弊社にもお客様がいらっしゃった。半年も前から楽しみにしていただいてたのに。ほんとに残念無念。この郵船の決断は先週の木曜日のこと

3
いやぁ、6月は忙しかったぁ。そのため6月中旬からこの連載が空いてしまいましたが、寸暇を惜しんで自身の船旅はわくわくしながら毎日研究中。どうやら今年の休暇は11月になりそうだということ。視察も兼ねて今年は欧州へ行こう。ここまでは確定。そこで船をいろいろと調

弊社のお客様で、今年3月、QE2で横浜からシンガポールまで行かれたご夫婦がいらっしゃいました。ご主人は、80歳で肺がんをわずらっており、ご予約の時点からもしかしたら、急遽行けなくなることもあるため、クルーズ保険にも加入をされた。 3月6日、無事ご夫婦を乗
『千の風に乗って』の画像

↑このページのトップヘ