クルーズの旅行会社奮闘記

今までにないレジャー、クルーズを専門とする旅行会社代表のクルーズへの情熱、 クルーズの魅力、ちょっとプライベートを伝えるブログ

クルーズの旅行会社奮闘記 イメージ画像

2007年10月

3
飛鳥Ⅱ、来年の国内クルーズのスケジュールが出ました。 http://www.mercury-travel.com/cruise/asuka2/as2schedule.html 最安値キャビン、若干値上げですね。(ますます遠のく。。) 神戸と横浜でAスタイルクルーズが設定されています。 Aスタイルとは寄港地がなく、洋上
『飛鳥供■横娃娃固スケジュール発表』の画像

2
11/10のボイジャーオブザシーズ乗船に向けて、鋭意情報収集中であります。 なんと、3500人近い船客、300人の日本人が乗るという。いろんな意味で 複雑な心境であります。 ロイヤルカリビアンとはすごい会社なのですなぁ。 昔は2000人乗ってて、日本人はおい

わが社の専務、ご紹介します。 こまめ さんです。 いちばん偉そうにしているので専務とさせていただいております。
『専務、ご紹介』の画像

3
先週の土日、太平洋フェリーの「きそ」に乗ってきました。 横浜から名古屋へドライブ、そしてきそで名古屋から仙台まで乗船。仙台から横浜までドライブ。かなり厳しい土日でした。(体力的に) 船は、まぁすごいです。シアターでのエンターティメントなんかも満席、けっこう
『太平洋フェリー 「きそ」乗ってきました』の画像

1
今年のクルーズがようやく近づいてきた。あと3週間でボイジャーオブザシーズの ギャングウェイに立つ。 オプショナルツアーの資料にもだんだんと真剣に目を通すようになって来ました。 皆さんもこんな感じでしょうか。 今回のクルーズ、ローマへ寄港するのですが、今から1

5
アメリカから驚きのニュースが飛び込んできた。 キュナードライン、新造船を正式に発注。 その名は、”クイーンエリザベス”。 2010年就航。 世紀を超えてこの船名が受け継がれた。 来年のQE2引退を受けて、ある程度の予測はしていた。 しかし名前が意外だった。Q

3
2008年のMSCクルーズのパンフレットが送られてきました。 (ご希望の方、資料請求してください。お送りします。) 以前は、地中海クルーズの会社というイメージだったのですが、今や保有する船も増えて大型化が進み、ヨーロッパだけでなくカリブ海、南米などいろんな
『マルコの旅路』の画像

5
神戸。 大阪で育った私にはいちばん慣れ親しんだ港町。 皆さんは何を連想しますか? 神戸=港、六甲、北野坂、元町、大丸、前川清、ホテルオークラ、南京町。 今日は、この港から飛鳥Ⅱが高知宿毛クルーズへ出港します。即日完売の人気クルーズです。アムステルダムが神戸ポ
『港、神戸』の画像

5
ホーランドアメリカラインのアムステルダムが4日横浜、そして今日6日は神戸に入港しました。品のある外観、そのオーラは健在でした。 一昨日は横浜で当社お客様への船内見学会を行ない、今日は神戸での見学会のため 昨晩新幹線で神戸に入りました。指定券の予約を怠って3
『アムステルダム、横浜・神戸来港』の画像

5
とあるお客様からの問い合わせ、12/23発のクリスマスカリブ海クルーズに行きたいとのこと。 早速オンラインシステムに向かったところ、 ベランダ付のスタンダードキャビンが、 フリーダムオブザシーズ  3200ドル。 えっ、といいたくなるほどの高値。クリスマス

↑このページのトップヘ