クルーズの旅行会社奮闘記

今までにないレジャー、クルーズを専門とする旅行会社代表のクルーズへの情熱、 クルーズの魅力、ちょっとプライベートを伝えるブログ

クルーズの旅行会社奮闘記 イメージ画像

2009年06月

昨夜は、ロイヤルカリビアン副社長来日にあわせて都内で行われたRCI感謝の夕べに出かけてきました。来年5月のレジェンドオブザシーズ横浜発着クルーズ。2航海で3500名という日本マーケットとしてはとてつもない数字が集客目標であり、これをクリアしなければ、かつてのスー

クルーズ価格、とりわけ外国の船社は価格変動制を採用している会社が多く、集客状況によって左右されます。総じて早めの予約ほど安い傾向にあります。しかしクルーズマーケットとして世界最大のアメリカでの金融不況は、アメリカ国民のレジャーに対する意識に少なからず影響

今日は、朝からとにかく来客の多い一日。「売り込み」「お願い事」「打ち合わせ」「調整事項」。そんな中、最後の来客からの「表彰」、それがこの写真。 ノルウェージャンクルーズラインとスタークルーズから、公認セールスエージェントとしての楯をいただきました。思い返
『"祝" NCL Certified Preferred Sales Agency』の画像

5
ロイヤルカリビアン初の日本発着クルーズ、その反響の大きさにただただ、驚くばかり。このぐらいの価格帯のクルーズが日本にあれば、こんなにもたくさんの人がクルーズに参加したいと思っていたんだと。これは、ロイヤルカリビアンが日本マーケットに大きなドリームをもたら
『ロイヤルカリビアン 日本の5月』の画像

↑このページのトップヘ