クルーズの旅行会社奮闘記

今までにないレジャー、クルーズを専門とする旅行会社代表のクルーズへの情熱、 クルーズの魅力、ちょっとプライベートを伝えるブログ

クルーズの旅行会社奮闘記 イメージ画像

2010年05月

5
2日目、バルセロナを出港した後、ウェルカムガラディナーが供されました。スープ、前菜、魚、肉、デザートはすべて1種類のみと外国船としては珍しいかもしれません。写真は前菜の一皿。ロブスターとザリガニを少しマリネにしたサラダ、キャビアが添えられています。ダイニ
『ル・ディアマン ディナーの一皿』の画像

5
ル・ディアマンでニースからバレンシアへ2泊の船旅をしてきました。この写真は後方に向かって撮影したもの、特徴的な煙突などソングオブフラワーとしての過去をご存知の方にはなつかしいことでしょう。乗船してみて感じたのは船齢はけっこう重ねているものの、よくメンテナ
『ル・ディアマン ニースからバレンシアへ』の画像

南フランス、ニースに滞在しています。朝の気温は13度と肌寒く、それでも散歩していると日差しが強くなりちょうどいい心地よさになります。朝食は散歩途中のカフェ、クロワッサンとチョコパンとコーヒーで3.4ユーロ。少し甘みのあるサクサクのクロワッサンのなんとおいし
『フランス ニースから』の画像

5
レジェンドオブザシーズのブリッジ、一般船客が入れないところにいる人たち、実はロイヤルカリビアン(以下RCI)の経営首脳陣クラスの人たち。初の日本寄港クルーズを敢行、2航海で約3600名を集客して、してやったりといったところなのか、上機嫌の様子。RCIの日
『ロイヤルカリビアンのアジア戦略』の画像

5
ようやくこの日がやって来た。ロイヤルカリビアン初の日本発着クルーズ。レジェンドオブザシーズ7万トンに船客1800名、その大半は日本人船客という過去にないスケール。横浜港大桟橋客船ターミナルには、ひっきりなしにタクシーが到着し、ポーターが大きな荷物を裁いて
『レジェンドオブザシーズ 横浜出港』の画像

↑このページのトップヘ