横浜も梅雨が明け、本格的に夏の空になってきました。
私は今夏は、西日本ツアーでございます。

7月30日 舞鶴
8月6日 北九州門司港
8月7日 松江
8月8日 境港
8月27日 福山

いろんな街で船の話をする機会をいただけることは、とてもありがたいことです。
お近くの方、ぜひ遊びにいらしてください。
楽しい船の話、一生懸命準備してまいります。
詳しいスケジュールは下記をご覧ください。
http://www.mercury-travel.com/kojin/info.html

なぜ、最近特に西日本の地方都市をまわるのか?
日本のクルーズマーケットって上手くいってるのでしょうか?
私は、あまり上手くいってないと思ってます。
いろんな原因はあるかもしれませんが、そのうちのひとつは、地方都市の伸び悩みだと考えます。
クルーズの魅力の語り手がいないのだと思います。

25年前、ドイツも英国も日本も約20万人でした。
現在、ドイツと英国は約170万人、日本24万人。
(ちなみに、ドイツの総人口は8100万人、英国は6200万人)

今年はISの問題などもあり、クルーズセールスの現場は結構苦労しています。
それはISの問題がなくとも、ドイツや英国のように増えない根幹的な問題があるのだと思います。
それは何かを、ズバッということはできないのですが、「これが原因じゃないのか?」と思いついたこと
を、とりあえずひとつずつやってみよう、動いてみようと、その一つめが地方都市からの
乗船実績を創り出す、ということです。もうすでに誰か先人がやったかも知れません。
それでもやってみようと思ってます。

現在、全国の港の客船誘致は大変なことになっていて、ここ数年同時多発的に客船誘致を始める港が増えました。当社の場合ポナンが誘致ターゲットとなり、全国の港関係者の方がいらっしゃいます。
しかし、今や観光資源があるだけでは船は来ません。だけどお客さんがいれば船は来ます。
それが私の掲げる「クルーズセールスと客船誘致は表裏一体」というテーマです。
この考えに賛同してくださる方が少しずつ増えてきました。
ありがたいことです。

4月から5月にかけて、ロストラルで日本を周遊しておりました。まだまだ知名度の低い船社ながらも、ありがたいことにたくさんの日本のお客様が乗船してくださいました。ダイヤモンドプリンセスやボイジャーオブザシーズといった大型船じゃないスモールシップの日本発着という、今まであまりなかったマーケットを創出できた、との自負が少しあります。もっと面白くなりそうな予感がします。

舞鶴、境港、屋久島、鹿児島、宇和島、広島、宇野、大阪、いろんな所へ行きました。
行ったことのない街、まさに日本再発見の船旅でした。
宇和島、蛇の目寿司という店に行っておかみさんに「風呂に入りたいんですよ。」と言ったら、軽自動車で近くの銭湯まで連れて行ってくれました。タオルまでいただいた。(ロストラルはシャワーしかない部屋なので)
金沢、お客様と近江町市場へ出かけてみました。
広島、結局街へは出れずじまい、残念。

瀬戸内海、あらためてその美しい海、多島美に感動しました。
大阪生まれの私には、関西汽船が身近な存在、大阪弁天埠頭〜神戸中突堤〜小豆島〜高松〜今治に何度か乗りました。ゆふ、まや、あいぼり丸とか。
まさか将来、ちょっと贅沢なフランス船で通過するとは思ってもいませんでした。

スモールシップの日本周遊クルーズは、それぞれの港の人たちとの触れ合いも大きな魅力です。
勝手知ったる日本、言葉の心配不要。市電だって市バスだって何でも乗れてしまう。
ロストラルが広島に寄港したとき、朝会社に行って夕方の出港前に船に戻ってこられた方がいらっしゃいました。ビックリ。 もし嫌な上司が「君、これ今日中にやっといてくれ。」とか押しつけられたら乗り遅れたかも!!

ロストラルの1か月半、本当にたくさんの方とのご縁に感謝です。
ありがとうございました。
DSCN0347
IMG_7791
IMG_7833
IMG_7851
IMG_7873
IMG_7891
IMG_7912
IMG_7929
IMG_7954
IMG_8261
IMG_8264
IMG_8273
IMG_8274
IMG_8275
IMG_8278
IMG_8314
IMG_8370
IMG_8372
IMG_8437
IMG_8448
IMG_8456
IMG_8505
IMG_8512
IMG_8527
IMG_8530
IMG_8532
IMG_8556
IMG_8571
IMG_8572
IMG_8607
IMG_8753
IMG_8759
IMG_8774
IMG_8798
IMG_8803
IMG_8814
IMG_8834
IMG_8842