2022年は、いろんな意味でチャレンジの年にしようと考えています。 例えば、 南半球のクルーズ、オーストラリアクルーズにチャレンジ 時期は、12月。 そして、 従来型の寄港地についたら船会社のオプショナルツアー参加型ではなく、 美しい海や自然を満喫するトロピカ