どこの店とはいいませんが、最近いくつか経験しました。
メンチカツを注文したら、冷凍食品のにおいがすっごいして、途中で食べるのをやめました。先日あるお寿司屋さんにいったら、一カンずつ注文するものは目の前で板前さんが握ってくれるのですが、私がセットを注文したところ、奥からもって来ました。そのしゃりは、真四角、明らかに機械で握っていました。どちらもどんどんと大きくなったチェーン店です。私は自分の会社がこんなふうになったら、すごくいやだなぁと思いました。クルーズを売る仕事は、明らかにプロが存在する仕事だと思っています。知識と情熱は誰にも負けないぐらいの気合でやってます。しかし将来、人を増やしたりするとき、そのサービスレベルが維持できるか、大変心配でもあります。かといってすべてのお客様を未来永劫私が担当することも不可能です。
それでも提案力を売りとしてやってゆく以上、このサービスレベルの維持は何が何でも継続してゆきます。
大人のクルーズは、ツアー旅行では味わえません。
自分で飛行機、船、ホテル、こだわってわくわくしながらプランを組み立ててゆく、
すべては自分が決める、納得のプランを組み立てる、その計画段階からもうみなさんのクルーズはスタートしているのです。
映画の主人公が旅に出るとき、ツアーではぜったいに行きませんよね。
エレガントなクルーズには、自分で組み立てる旅がぜったいに似合っています。