私にとって、洋上最大の楽しみは「食」であります。
朝、昼、午後、晩、ミッドナイト
メインダイニング、ビュッフェ、ルームサービス、スペシャリティレストラン
すべてを制覇したいという欲望のかたまりであります。

もっとも大事なのはメインダイニングでのディナーですが、
外国船のクルーズ、ディナーのテーブルのこと、気になりませんか?
何人用のテーブル?
相席は外国人? 日本人?
食事の時間は?

例えば10人の外国人ばかりの大きなテーブルに放り込まれたらどうしよう??
などなど。

でもその不安はある程度、予約の段階で解消します。
船会社によって異なりますが、テーブルのサイズ、食事の時間、相席の船客の年齢層
など、リクエストをあげることが出来るのです。
ここにいくつかの例をご紹介します。

■ロイヤルカリビアン■
ダイニングの時間指定 OK
テーブルサイズ OK  スモール(4〜6人)かラージ(8人〜10人)を選択
年齢層の選択 OK 相席は同年代、40代、50代希望など
■セレブリティクルーズ■
ダイニングの時間指定 OK
テーブルサイズ OK 2・4・6・8・10人用から選択
年齢層の選択 OK 相席は同年代、40代、50代希望など
■ホーランドアメリカライン■
ダイニングのスタイル指定 OK 時間指定制、自由時間制
ダイニングの時間指定 OK
ダイニングのフロア指定 OK 1階席、2階席
テーブルサイズ OK 2・4・6・8・10人用から選択

私の知る限り、売る側もあまりこういったリクエストを聞くこともなく、
お客様もこういった仕組みを知らないまま決められていることが多いようです。

何も言わないと、日本人同士を相席にしようとする会社が多いです。
でもせっかくの外国船、外国人と相席となり友達になってみたい、
夫婦で2人テーブルでじっくり味わって食事をしたい、
などお客様ごとに希望はぜったいにあるはず。
ぜひ臆することなく、予約の段階でリクエストをあげてみてください。
きっと何倍も楽しいクルーズになりますよ。