2008年のロイヤルカリビアンのパンフレットが当社にも届きました。
面白いなぁと思ったのは、ナビゲーターオブザシーズ(138000トン)が、
地中海で5泊のクルーズ。これだとヨーロッパのクルーズとスイス、オーストリア
など内陸部の旅を組み合わせて面白いツアーが出来そう。

ラプソディオブザシーズ、神戸、横浜来航。
いよいよ、来ますかぁ、日本に。 時代は変わりました。

インディペンデンスオブザシーズ、カリブ海で6泊、8泊のコンビネーション。
最近、クルーズ各社とも、4泊、5泊、6泊を拡充してますね。
アメリカ人のお休みの事情に変化の兆しがあるのでしょうか?
日本からカリブ海クルーズに行こうとすると、けっこうな日数が要ります。
ですから、6泊あたりと組み合わせれば、より楽な日程が組めそうです。

<余談>
月曜日、セブンシーズマリナーが横浜入港しました。
夕方、犬の散歩がてら、大桟橋に行ってきましたが、全室ベランダ付。
プロムナードデッキがなぜかブルーに塗装されて、チーク材でないのが残念。
高級船なのに。
船体中央部のベランダ付キャビン、驚異的な広さ。しかもちゃんと客が入ってる。
「そんなにスペースはいらねぇだろ、たった二人で。。。」と負け惜しみの感情。
神戸までの2泊3日、もし10万円で売り出していたら、、、、
どうかなぁ、、、、
乗るかなぁ。。。。。。。。