昨晩は深夜まで荷物の準備、今日は仕事の合間にユーロとドルを準備。
クルーズで寄港するフィレンツェは、最低気温1度だと言うし、
昨日JALバルセロナの方と話したら、「こちらは気温18度」というし、
何をスーツケースにつめればいいのか、、、、

毎日、お客様のクルーズを手配していますが、そのひとつのクルーズにいざ行くと
なるとけっこう大変。
クルーズって乗ってしまえば、楽なんだけど、準備が結構頭使いますね。
みなさんの気持ちを身をもって実感した次第です。
乗船港のバルセロナ、空港にはスリ置き引きが多発、ニセ警官がパスポートや財布を見せろというらしい。(どんなに危ないねん!!)
時差ぼけ、睡眠不足だって、奴らはおかまいなしですから。
結局、自衛しかありません。
でも、悪いことばかりではありません。
昼ごろには、快適なボイジャーに乗れるのですから。
寝ている間に次の場所へ安全に運んでくれるのですから。