e90ae587.jpg午後、ホテルを出発、いよいよル・レバンの取材に出かける。しかしル・レバンの停泊している港が当初イメージしていた場所と全然違うことが判明。そこで急遽水上タクシーを手配することに。午後1時水上タクシーがホテル前に到着。重いカメラをさげて激しく揺れる水上タクシーへ乗り込み出発。料金は60ユーロ。かなり高い。けっこう距離がるのだろうか? と思いきや10分も経たないうちにル・レバンが見えてくるではないか。 10分60ユーロ。ムカッ。いくらなんでも取りすぎだろっ!
おそるべし、ベニス商法。