f5901fca.jpgベニスでのル・レバン取材を終え、大急ぎでホテルへ戻る。(くやしいが例のぼったくり水上タクシー)
午後4時、ジェノバからわざわざ会いに来てくれたS氏と待ち合わせ。昨年の夏、新宿のハイアットで初めてお会いして以来2度目だが、会えば自然とかたい握手。クルーズ関係の商談。お互いの主張が激しく飛び交って、聞き入って、いっしょに解決策を考える。何よりも私に会いにジェノバから列車で6時間もかけてベニスに会いに来てくれた。それだけでもいかに重要視してくれているかがわかるというもの。一応の合意を得て、10月に東京での再会を約束して、S氏は夕方のジェノバ行き最終便で帰路へ。やっと本日の全日程を終了。。。膨大な量の書類はホテルの部屋において、足早に夕方のサンマルコ広場へ。日本よりも日が長く感じる。広場には世界中からの観光客が押し寄せている。17年前、大学の卒業旅行で初めて訪れたベニス。あのときのホテルを訪ねてみた。うる覚えではあったが探し当てることができた。中ほどのとてもややこしい場所で運河に面している。ロビーに入ってみたがさすがに記憶がなかった。でも外観は全然変わっていない。俺は17年でいろいろあったけど、この一角はあのときから何も変わっていない気がする。ベニスとは変わらない街なのだろう。路地のレストラン、ベニスはシーフードだな。ピザやパスタではない。おいしそうではあるが、朝の4時にパリに着いてからずっと起きているため、もう体力が限界。せっかくのベニス、もったいないが食事もせずホテルのベッドで熟睡。。。。
まぁいいか。またいつか来よう。ベニスから出港する船旅のために。