54f2adb6.jpg前回、下品なネタだったのでちょっと上品な話題を。。。。
山梨は、勝沼のワイナリーへ行ってきました。
若い頃、とにかくビール一辺倒。しかも量も多かった。最近は美味しい食べ物とあわせていただく酒が旨くなりました。ワインは知識全くゼロなのですが、飲み続けていると好きな味がブレなくなってきて、ちょっと面白くなってきました。といっても肉料理には赤、
魚料理には白がなんとなく合うなぁという程度ですが。
時々、洋上でディナーテーブルをお客様とご一緒するときなど、ワイン選びを任されることが多いのですが、ちょっと知識があって気の利いた選び方ができればなぁと思うのです。ディナーやワインのオーダーがスマートにできる人を見ると、素敵だなぁと思います。

 連休に訪れたのは、勝沼のワイナリー。盆地の中の小さな町に30軒以上の醸造所がありました。のどかな街。どこに行っても試飲
できます。最初に訪れたシャトー勝沼には、100年以上前のビンテージもあり、日本のワインの歴史に驚きました。いろいろ回ってみて、「これ、美味いなぁ」という一本に出会いました。勝沼醸造の白ワイン。軽い辛口から順に試飲させてもらって、3番目に飲んだ白、好みの味でした。鯛の刺身に合いそうだ。まだ朝の10時なのに晩飯が楽しみ。(やっぱり最後は食べ物の話か。。。)

勝沼醸造所 http://www.katsunuma-winery.com/