52671cbd.JPG念願かなって、再びの「おれんじ8」ワンナイトクルーズが実現した。
詳報は、後にご紹介するとして、やっぱり素晴らしいの一言。
すごい期待をして、そしてその期待以上のサービスを得られるのがすごい。
大阪から愛媛・東予へのフェリーにて、フルコースディナーなど3食がついて
12500円からというサービスを行っているフェリー会社がある。
http://www.orange-ferry.co.jp/plan/onenight/
関西の船ファンの間ではずいぶん前から評価されていたが、私は一昨年、初めてこのワンナイトクルーズに乗船し、衝撃を受けた。
そして、今回の乗船(9/21)もやはり素晴らしかった。
3食とも、食事はかなり研究されており、夜のディナーでは、「これがフェリーで出す食事か?」というほど研究されていた。わずか7名のためだけにとても手間のかかるフルコースを提供することに敬意を表したい。
朝食ビュッフェは、四国・九州の地元の名産(大分のフンドーキンしょうゆ、高知県馬路村のゆずポン酢など)を使い、魚、ハム、野菜、果物など新鮮食材で盛りだくさん。
この会社の社長は、なぜここまでこだわるのか?
高速道路無料化などで苦戦のフェリー業界において、なぜこんな素晴らしい企画を継続してくれるのか?
本当に素晴らしいの一言です。