99160ba0.JPGでっぷりとした革張りのソファにオットマン。それは重厚なライブラリの一角。オーシャニアクルーズのノーティカ。実は今回の出張中の私のハイライトはこれだったのです。30000トン、元ルネッサンスのRシリーズ群。昨年アザマラクルーズを見学しているので、その比較が楽しみ。船は同じ、しかい歴然とした価格差(もちろん、オーシャニアが高い)は何を意味する? すでに10月までのクルーズが完売状態、その人気の秘訣は? いろいろと興味深く、気になる点があるのです。
最初に足を踏み入れたパブリックスペースがこの写真のライブラリ。まだ設立後数年の新しい会社なのに、なんともオーラのある船。 この船、タダモノじゃないですよ。 詳細は後ほど。