81681ba4.jpgいよいよ、エピック乗船の日がやってきました。さぁ、準備万端でサウザンプトンへ向かおうと思いきや、関係者から出港の大幅遅延の連絡が。。。NEW SHIP、若干のトラブルが発生している模様。まぁ、新造船はいろいろございます。動きながらもまだ工事中、という船もありました。旅の予定外、みなさんはどう対処しますか?私なら、それさえも楽しんでしまいたいですね。 今、ヒースロー空港近くのホテルに泊まっていますが、夕方までぽっかりと時間が空いてしまった。 ならば、、、また夢のロンドンへ遊びにいくか(列車でたった20分)。ホテルのロビーで「パリ日帰り観光」という衝撃的なパンフレットを発見!! これ、すごいじゃないか! ロンドンとパリはそんなに近いのか!
昨日は、旅行会社巡りをしてきました。おすすめは?と尋ねると、コスタやNCLなどを薦めるのです。それじゃ、駄目じゃないですか! フレッドオルセン、スワンヘレニック、キュナードといった英国系船社のパンフレットはどうも角に追いやられているようで。ここでもアメリカやイタリアの大手船社が人気のようです。
新聞に目を通すと、英国らしいキュナードの広告、これが強烈。
「QM2大西洋横断、NYのホテル3泊、帰りのロンドンへのAIR込みでXXXポンド!!」
今日は文章がバラバラでスミマセン。
写真はバッキンガム宮殿の衛兵交代の時間。宮殿に国旗がはためいていました。これは女王がいらっしゃるというサインだそうです。