64408106.jpgアラスカクルーズで寄港する港、ケチカン。1年のうち250日が雨、夏でも最高気温が18度程度と、今猛暑の横浜からするとうらやましい気候。いつもケチカンに来ると、特にオプショナルツアーに参加することもなく、街を散策します。船から歩いて楽しむことが出来ます。お土産店もたくさんあるのですが、私の場合、ローカルなコンビニや、文房具店に入ったり、ATMでお金をおろしたり、コーヒーを飲んだりして、その後必ず、1件のレストランへ向かいます。船では豪勢なランチビュッフェが用意されているにもかかわらず。そこは港の前の小さなホテルの1階、シーフードの店で、生ガキ、クラムチャウダーとグラスワイン、船では出ないメニューです。それにしてもケチカンはいつも雨、いつも曇り空。でもアラスカの寄港地の中で、もしかしたら一番気に入っているかも知れません。