6efdcbaf.jpg昨晩、ようやくサガの原稿を書き上げ、編集者へ送付、一つ片付いたと思ったら次は、SSA(スモールシップアライアンス)の夏のセミナーの準備、今年も東京と大阪で開催、せっかくおこしいただくのだから身のある内容にしようと、SSAメンバーと協議を重ねています。25日には関空経由で一路シアトルへ、アラスカクルーズの添乗が待っています。関西からのお客様約20名とご一緒。船はHALウェステルダム。アリュールと違って、デッキプランが完璧に頭に入っているので、よりスムーズにお客様の対応が出来るはず。仕事だけど大好きなアラスカへ行ける喜び。ジュノーの澄んだ空気、ステファンズパッセージの静寂、ハバード氷河の雄大さ、思い巡らすだけでうれしくなってきます。実は昨年のHALロッテルダムで訪れたコースト全く同じ、今度は一回り大きい8万トン。同じコースをいかに楽しむか、また新しい何かを発見してきたいと思っています。
7月から8月はテレビや雑誌社の方の船上取材があり、その調整をしているのですが、これが非常に難しい。自身の調整能力のなさを痛感。
そうそう、先週末は、大阪で関西海事懇話会の例会に久しぶりに出席、船の大先輩方と楽しい時間を過ごしてきました。「オーシャンプリンセスの上海−大阪に乗ったら、震災の影響でスケジュールが変わり香港で降ろされちゃったよ。」なんて楽しい話も聞けました。好きな船の話が出来るって、すごく楽しいことです。
さぁ、もう夜12時を回ったけど、原稿も書きあがったので、関内へ繰り出すこととしようか。
横浜に来たらご一方下さい。船談義で一献かたむけましょう。

PHOTO
こまめ うちのチビ犬です。