05aa2009.jpgさて、サガルビー2012年ワールドクルーズも大西洋横断〜カリブ海〜パナマ運河通過と進行、これからパナマ、ペルーと南米ラウンドにさしかかります。
あと46日で長崎、乗船される皆さんは待ち遠しいことでしょう。
準備は着々と進んでいます。どうぞお楽しみに。
何回かにわたって、サガルビーおすすめの場所を少しご紹介したいと思います。
1回目は、サウスケープバー。
ベランダデッキ左舷前方にあります。
ダークウッドのバーカウンターと少し低めのベージュのソファ、中央部にはピアノ
があって。
このバー、私は今洋上でいちばん落ち着けるバーであります。
なんというか、昔の船のバーの雰囲気。前のロッテルダムにも似たようなバーが
あったような。
このバー、いつからあったのか?
1973就航時のノルウェージャンアメリカライン、1997年に移籍後の
キュナードそれぞれのデッキプランを見てみました。
なんと、1973年の就航時からこの場所にこのバーはありました。
バーは夜行くところ?
いや、この写真の紳士、昼間から黒ビールで一杯やっておられます。
バーは男性の行くところ?
いやいや、女性のお友達同士、ご夫婦でディナーの前に集って楽しんでいる光景も
よく見かけます。飲みやすいカクテルやソフトドリンクもありますから。
メニューを見ると日本では聞いたことがないスコッチやシングルモルトのウィスキーが並んでいます。
ディナーが終わってショーを見た後、このバーのソファに沈み、
ストレートのスコッチを一口含めば、くっとのど元が熱くなって、
なんともいえないいい気分になって。
こんな居心地のいいバーがひとつあれば、船はそれでいいのでは?