fc584fdc.jpg昨日は不思議な日でした。
3月のサガルビーにご乗船いただいた下関のS氏からお手紙と、クルーズの模様を撮影したDVDを頂戴しました。DVD、動く映像を見ると鮮明に記憶がよみがえってきます。今晩もう一度ゆっくり見ようと思います。ありがとうございます。
それから、関西のちょっとイカツイ系の先輩から電話があり、
「今年はサガルビー乗られへんかったけど、来年は来るんか?」とのお問合せ。
「残念ながら、来年のワールドクルーズは日本にはかすりもしないコースでして。。。」とご説明。ビスタフィヨルドの時代に2度乗船され、もう一度乗りたいとのこと、ありがたいことです。
そして、今なおブログで長期連載をしていただいているMr. Yotajii 、いつも応援ありがとうございます。
ということで、不思議な1日でした。
先日、ドーバーにてサガのマネージングディレクターのジェームス・デュグイッド氏と話をしてきました。彼は当然日本の皆さんがサガルビーに多数ご乗船いただいたことを知っています。そして更なる要望や改善事項を私にヒアリングしてきます。
そして、以下のメッセージを言付かってきました。
「来年は残念ながらサガの船は日本には行かないが、新しいサガサファイア、皆さんご存知のサガルビー、そしてクエストフォーアドベンチャーという魅力的な3隻の船が英国発着で素晴らしいクルーズを展開するので、ぜひイギリスまでこれらの船に会いに来て下さい、と絶対に伝えてほしい。」と。

PHOTO
長崎で仕入れた日本食コーナー。