279120da.jpg 横浜も暑い日が続きます。皆さんの町はどうですか?
サガサファイア、今日はヘルシンキに寄港、バルト海クルーズです。
サガクルーズの北ヨーロッパクルーズ、涼しくて避暑地のクルーズといった感じです。サガの春夏はバルト海、アイスランド、ノルウェーフィヨルド、英国周遊など多彩なそして個性的な北ヨーロッパのクルーズが楽しめます。私個人的には、ポナンやシードリームで陽光降り注ぐコートダジュールやイタリアリビエラのクルーズと、サガクルーズの避暑地クルーズを毎年交互に楽しめたら最高だなぁと考えています。
 サガサファイアの魅力、とあるバーを取り上げたいと思います。デッキ8のショーなどが行われるブリタニアラウンジの一角にある「クーパーズ」。こじんまりとしていて、なんとも落ち着けるバー。数日通えばバーテンダーとも顔なじみ、私がディナーの前にふらっと来て毎日ブラディマリーを頼むと、「今日はウォッカをアブソリュートにしてみました。」といろいろと実験してくれる。ん? なんか今日のブラディマリーはキツイなぁと不思議がってると、「あ、ちょっとウォッカの量を多めにしてみました。」といってニヤッと笑うバーテンダー。お陰で大事なキャプテンズテーブルディナーの席へ泥酔状態で着くことに。。。。。
 最近の大型船、10も20もバーはありますが、1箇所落ち着けるバーがあればそれで十分じゃないですか。クーパーズはそのお手本のようなバーなのです。夕方顔を出せば、キャビアやフォアグラのカナッペをつまみながら、食前の一杯と楽しい語らい、ショーを見終わったあとは芳醇なスコッチウィスキーをゆっくりと味わいながら流しこむ、喉を通る熱さも心地よく。
 男性諸氏、たとえその船旅が奥方とご一緒だったとしても、ひととき一人でバーの椅子に腰掛けてじっくりとその一杯を楽しんでいただきたい。それがサガクルーズ、夏の北ヨーロッパなら、窓の外はまだ明るいことでしょう。
 8月、仕事とはいえ幸運にもまたこの船で、そして1年ぶりにアイスランドへ向かう。まず頭に思い浮かんだのがクーパーズのこと。夏の過ごし方、そろそろ日光浴と海水浴を卒業して「涼しい夏休み」に変えてみようか。

洋上のお薦めバー
シルバーシャドー、カジノ横の小さなバー いつも誰もいないのがいい。
サガルビー、サウスケープバー 洋上のオーキッドバー(ホテルオークラにある)
にっぽん丸、ネプチューンバー 前方に面したバー、熱海の夜景がきれいだった。
HALロッテルダム、オーシャンバー ジャズと酒が楽しめる
シードリーム,トップオブザヨットバー キャビア食べ放題、ただただ欲望のままに
シルバークラウド、ザ・バー 落ち着けるこじんまり感、金を払わなくていいのがいい
RCI、スクーナーズ ぜひこれからの船にも作り続けてほしい

PHOTO
SAGA SAPPHIRE
COOPERS