10a97e60.jpgおはようございます。
冒頭から、くどいようですが、
今日はサガルビー on TV の日ですよ!!
今日は、酒場で一杯は控えて、午後9時にはご自宅でテレビの前でスタンバイをよろしくお願い致します。!!
あの時、ご乗船いただいた皆さんとテレビで再会できるのがうれしいんですよ。
---------------------------
9月3日(月) 21:00〜22:00
第82話 サガルビー
45歳以上限定!歴史ある英国客船で巡るアジア豪華グルメクルーズ
http://www.worldcruisenet.com/bs/index.html
---------------------------
 先週は千客万来、いろんな方が来客されました。
 海事プレスのW氏は今は社長じゃなくて相談役に。これから頻繁に横浜に来られるそうで、ちょっと横浜を盛り上げようと思ってるんだ、とのこと。
ぜひ、力を貸していただきたい!!
人間ね、誰が言ってるか、が大事なんですよ。
東山ごときじゃ、全然ダメなんですよ。
おおよそ20年前、就職で大阪からこっちへ出てきて、東京、横浜、どこに住もうかと考えてて、なぜか横浜に安住。それはうまく言えないのですが、横浜はどことなくやさしく迎え入れてくれた気がしたんですよ。だからマーキュリーはずっと横浜で商売やってますから。 E.YAZAWA も40周年ライブはYOKOHAMA NISSAN STADIUM ですから。(あんまり関係ないけど)
 商船三井の営業担当、すごく立派なにっぽん丸の船だけの単独のパンフレットを引っさげてやってきました。いろいろ話してて、成り行きで、
「えっ、マーキュリーがにっぽん丸の船内見学会と洋上説明会?」って感じで。
そこでふと思ったんです。
「あー、ありがちだよね。」の裏側だよなぁ、ちょっと面白いかもなぁ、と。
もし本当に実現して、私がプレゼンすることになったら、40年前の初代にっぽん丸の神戸〜長崎〜神戸の古い写真なんか引っ張りだしてきますよ。当時、オートミールとかガーリックトーストとか、ハイカラな食べ物は、みんなにっぽん丸で教わった。
で、今も「食事はにっぽん丸だろ。」なんだと思う訳です。
そして、英国のサガ、ドイツのフェニックス、クルーズが伸びてる国にはかならず母国の元気な船会社があるということ。だから日本船社が元気でなければならない。
 ということで、今週もよろしくお願いします。

PHOTO
にっぽん丸、大桟橋へのアプローチ