ゴールデンウィーク出発のお客様、クリスタル、シルバーシー、ユニワールド、ポナンなど、豪華なチケットが届いておりますが、ひときわゴージャスで革の質感が素晴らしいのがシードリーム・ヨットクラブ。乗船前のクルーズチケットから一流の演出が始まっている訳です。
アマデアが終わり、執筆、手配、営業、接待等、精力的にこなしております。今日から所用で大阪へ帰るため、美味しいものが食べられるかなと思うとうれしくなります。連休、いい天気に恵まれるといいですね。
日本発着クルーズが目白押しですが、船マニア的には、4月30日横浜寄港のセレブリティ・ミレニアムはすごいことだと思っています。「まさかセレブリティが日本に来るとはねぇ。」そんな気分です。2000年就航時、この船の見学のためだけにフォートローダーデールへ行きましたから。そしてそのときにいただいたランチビュッフェのなんと美味しいこと!! 「セレブリティの食事は美味いなぁ。」と思わずうなりましたよ。源流をたどればチャンドリスの客船以来、の来航と言えるかもしれません。
海外の話題では、NCLブレークアウェイがまもなく就航、これもすごく注目しています。私の直近のプライベート旅行は、1昨年のNCLジュエルなのですが、次のプライベート旅行、またNCL乗ろうか、と。NY行きの直行便に乗れば、ブレークアウェイがバミューダへ連れて行ってくれるのですから。
次の仕事は5月11日から、シードリーム機.蹇璽沺櫂▲謄諭0豈少数のお客様とご一緒ではありますが、正直これを仕事と呼べるのか? 朝からステーキ、毎日シャンペンとキャビア、そして2戦2勝中のカジノ、この船に乗るとどうせ骨抜きにされてしまうのです。 しかし人間時には馬鹿になることも必要では? バンコク在住のお客様とは10年来いつかいっしょに船旅を、と言ってたので、それが実現するのもうれしい限り。船選びはすべて私に託され、私がシードリーム・ヨットクラブを選びました。
ちょっと先の話ですが、7月には当社初のにっぽん丸船上説明会を行います。
「マーキュリーがにっぽん丸? 合わねぇなぁ。」って思ってません? たしかに外船が9割の会社なのですが、
子供の頃から船旅を教えてくれたのがにっぽん丸なので、私流の思い入れがあるのです。すでにたくさんの人に語りつくされてきたにっぽん丸を、誰も語ったことのない切り口で語る、そんな特別な見学会にしたいと思っております。詳細はまたお知らせいたします。
みなさん、楽しいゴールデンウィークをお過ごし下さい。

Cruise Ticket / SeaDream Yacht Club
sdycticket