横浜は最近雨が全然降りません。今日はちょっと雲行きが怪しく、たまにはザーッと降って
少しは涼しくなればいいなぁと思っております。
来週ロンドンへ飛び、4日発のサガサファイア バルト海クルーズに乗船、TV取材陣や乗船される日本のお客様のサポートで7日のカルンボー(コペンハーゲン)で降ります。
今夏のご旅行をサガの船旅に委ねてくださった船客の皆さん、16泊の上質なバルト海クルーズを心置きなくゆったりとご堪能いただければと思っております。またテレビや雑誌など、取材していただけるのはとてもありがたいことです。放映はまだ先になりますが、その節はぜひご覧になって下さい。
その後ロンドンに戻っていくつかのアポイントをこなして、夏休みをいただきます。
サガルビー、ノルウェーフィヨルドクルーズ。
一船客としての乗船なのですが、寄港地観光、どれか申し込もうかなぁとも思うのですが、
いや、ずっと船にいようか、とも。
何しろ引退ですから。
オルデンという地に寄港するのですが、クイーンエリザベスも同じ日に寄港するようです。
サガルビーと並んだら、全然形が違うなぁと思うことでしょう。あちらは最新鋭の船ですから。
サガルビーの船内はいつも落ち着いてて、静かで、ゆっくりと時間が流れています。
カジノがない、子供が乗っていない、などいろいろあると思うのですが、
一番の理由は船そのものが醸し出す本物の質感なのだと思っています。
サガルビー、いやビスタフィヨルド。就航から40周年にして引退。
その最後のわずか5年、この船に仕事で携われたことは私にとって大きな財産です。
あの難解なデッキプランとにらめっこしながらご予約をいただいたお客様に
最適なキャビン番号を選ぶ作業も、いつか懐かしい思い出になりそうです。
ノルウェーフィヨルドクルーズ(8/9〜8/16)、よろしければ期間中facebook ご覧になって下さい。

サガルビーの難解すぎるキャビン仕様 、ここに公開します。
http://www.mercury-travel.com/sagaruby-fact.html

SAGARUBY20110804 005