この度、諸般の事情でブログをライブドアに戻すことになりました。
あらためて、よろしくお願いします。

今、ご承知のとおり大変な状況です。
船社は、安全が担保されるなら船を動かしたい。
お客様は、行きたい、でも不安もある。
というふうに感じています。

船会社は、主要大手はここ1か月運航ストップですが、その先の再開を
懸命に模索しています。
お客様が予約しているクルーズがキャンセルとなった場合は、全額返金など(船会社により対応は異なる)措置がありますが、その措置が発表される以前にキャンセルをすると通常のキャンセル料規定になるケースが多いです。中には措置が発表される以前でも、将来のクルーズへ振替OKを表明している船社もあります。

当社は来年で20周年ですが、過去鳥インフルエンザやリーマンショックなどを経験しています。
そしてこういう時期は、ピンチがチャンスに徐々に変わり、面白い動きが出てくることを
知っています。

NYダウが急激に下がっても、次の日に買い戻しで上がることがありますよね。
この状況でも株を買う人がいるという事実ですね。
信じられないかもしれませんが、この時期でもクルーズの予約は入っているのです。
冷静な方はこういう時期には好条件のクルーズがあることを知っているのです。

一例:
セブンシーズスプレンダー カリブ海7泊 3499ドル〜



セブンシーズマリナー メキシコ7泊 2030ドル〜



すべての船がそうとは言いませんが、
今が、お客様にとってピンチがチャンスに変わる瞬間です。
上記のようなスペシャルプライスがもう少ししたら値上がりすることも私は経験しています。

今、私も一人のクルーズファンとして、自身が乗りたいクルーズを探しています。
上記のリージェント、魅力的です。
超オールインクルーシブです。(酒、チップ、Wi-Fi、寄港地観光、特別レストラン)
ご興味のある方、ご一報ください。

リージェントも属するノルウェージャンクルーズライングループの
プライベートアイランド、ハイベストケイズ(ベリーズ)。

harvestcay