11月7日、横浜にて当社のクルーズイベントが開催されます。
ひとつのテーマを持っています。
それは、「はじめてのクルーズ大歓迎」です。
クルーズ、ちょっとブームのように言われることもあるのですが、
私は、「ぜーんぜん、まだまだ」と思ってます。
昨年、日本のクルーズ人口は過去最高35万7000人となりました。
https://www.cruise-mag.com/news.php?obj=20200929_01
しかし、日本の総人口に対する割合は、1%にも満たず、約0.3%という少なさ。
「〇〇クルーズ、乗ってください。」の前に、クルーズというレジャー自体知られていない
という現実です。
私は、クルーズ、船と出会って心からハッピーな人生を送っています。
船乗るとすごく健康的でよくお腹も減ってよく食べてよく飲みます。
毎朝、目が覚めたら新しい港に到着して、「さぁ、出かけるぞ。」と意気込みます。
船乗ると新しい友人ができます。(日本人、外国人問わず)
写真を撮るのが好きなので、その創作意欲が湧いてきます。
この、クルーズという素晴らしいレジャーをもっとたくさんの方に知ってほしい、
その思いで各地でのクルーズセミナーなどに参加してクルーズの啓蒙活動を続けています。
得てして、啓蒙活動は目先の利益を追いかける人はやりません。
しかし、クルーズというレジャー自体知られていない現実、99.7%の人が船に乗ったことが
ない現実、啓蒙をやらないと話にならないのです。

11月7日のロードショー、
「はじめてのクルーズ」へチャレンジする方への強いメッセージを持っています。
まず、登場する船会社のラインアップ、
MSCクルーズ
キュナード
リージェントセブンシーズクルーズ
私の独断ですが、すべて「はじめてのクルーズ」向きだと考えています。
こういうと、絶対に異論が出てくると思います。

MSCはカジュアルだからまだしも、
”あの”キュナード、クイーンエリザベスが初クルーズはありえないだろう、と。
”あの”超ラグジュアリー船、リージェントが初クルーズなんてありえないだろう、と。
私の考えはこうです。

MSCクルーズ
meraviglia

MSC、例えば来年日本に来るベリッシマ、17万トンの巨大船、イタリアの最新の船、
まずその最先端の船、スケールに驚いてほしい。ビックリしますから。
そして驚くべき料金の安さ、1週間バルコニーの部屋で14万で乗れますから。
http://www.mercury-travel.com/msc/msjp01.html

キュナード
RF19776 - Queen Elizabeth -- Queen Elizabeth

キュナード、「初クルーズなんて恐れ多い。」という人がいるのですが、
昔のタイタニックの時代の名残り、部屋のグレードによってレストランを分ける、
ゆるやかな差別化、それもひとつの個性として体験していただきたい。
ノーマルなブリタニアレストラン、その上はプリンセスグリル、最上級はクイーンズグリル、
世の中上には上がある、上のクラスに憧れるもよし、上のクラスで優越感を得るもよし、
何といっても世界でもっとも有名な船、クイーンエリザベス。
これ乗ったら、近所で自慢できますよ。
ちなみにクイーンエリザベスはバカ高い、と誤解している人がホント多いです。
普通の料金です。
例えば2022/5/1 ゴールデンウィーク横浜発着7泊
内側で19万、海側ベランダ付で29万、最上級クイーンズグリルクラス56万〜130万
かなり幅広い価格の船ということです。
http://www.mercury-travel.com/cunard/schedule.html

リージェント
SPL Ship Exterior Aerials (Miami)

リージェント、超ラグジュアリー船、まぁ安くはないです。
でも、船乗ったことがなくても陸の旅で飛行機はビジネスorファーストクラス、
ホテルは超デラックスな旅をされる方は、初クルーズでもこのクラスに乗らないと、
クルーズに幻滅してしまう恐れがあります。
リージェントに乗ることの一番の価値、それは世界中から集う素晴らしい船客との交流です。
何かで成功したいと思うなら、成功者が集う場所に少しでも通う、身を置くべきです。
その人たちのゆったりしたふるまい、上品な言動、完璧なレディファースト、奇麗な食べ方、
それを見て真似するだけで成功者への階段を一歩昇ったと言えます。
船の部屋は、陸のホテルに比べるとどうしても狭くなってしまうのですが、
リージェントならデラックスホテルと比べてもそん色ない広さ、
食事はもちろん、シャンペン、ワイン、ルームサービス、チップ、寄港地観光、Wi-Fi
全部クルーズ料金に含まれてます。
2021/10/23 東京−横浜10泊、世界トップクラスのラグジュアリー船、
セブンシーズエクスプローラーで60万から(11/30までの特別価格)は超破格です。
ちなみに最上級スイート(400平米超)は約550万円でございます。
あ、1室2名利用の1名様の料金です。
この550万のリージェントスイート、まだ日本人で乗った方はいらっしゃいません。
日本人第1号の称号にいかがでしょうか。
http://www.mercury-travel.com/regent/schedule.html#EXP211023
そして、何よりホテルと違って景色が毎日変わります。
これが、MSCはもちろん、キュナード、リージェントですら初クルーズにおすすめの
理由です。
そして3社の共通点は、横浜から乗船できるコースがあることです。

11月7日のイベントでは、3社の方がより詳しく説明してくれます。
「いちど、クルーズに行ってみようか。」とお考えの方、
ぜひ、このクルーズイベントへ遊びにいらしてください。

マーキュリートラベル クルーズロードショー 2020 横浜
11月7日(土) 
場所:横浜関内ホール(大ホール)
受付開始 13:45  開演 14:00  終了 16:00
参加費 無料
定員 200名
お申込はコチラ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.mercury-travel.com/event/20201107/