5/26 サントロペ

2017年のシードリーム、F1モナコグランプリクルーズはニースを出港、2日目はサントロペ。
普通のクルーズ船みたいに、朝早くから大型バスに乗って名所旧跡の観光に出かけるような
慌ただしい過ごし方は似合わない船。
リラックス、ゆったりと一日を始める、これが大切。

P1050660

トップサイドレストラン、シードリームは朝と昼、デッキでお食事。
これがヨットスタイル。
ヨットスタイルとは、あたかも自身が豪華クルーザーのオーナーであるかのような、 贅沢かつプライベート感覚あふれる船旅。

IMG_9048

シードリームの朝はステーキがおすすめ。少し厚切りにしてもらいました。

IMG_9065

寄港地に着いてもすぐに降りない。美しいチーク材のプールデッキでリラックス。

IMG_9067

水上スキー、ちょっとアドレナリンが出ます。

IMG_9066

ランチも外で。サラダ・前菜・デザートはビュッフェ。メインは日替わりで数種類。
このムール貝が絶品です。ロゼワインと合います。

P1050692

午後は、シェフと市場へ買い出し。オンドレーさんは初代飛鳥で働いてました。
肉や魚を買いに行くのかと思いきや、ワイン、チーズ、生ガキ、エビ食べまくりモグモグタイム。

P1050721

とても街並みの美しい、いかにも南フランスらしい上品なリゾート地、サントロペ。

P1050705

クリスチャンディオールのテラスでは朝食、お茶、ランチもいただけます。

P1050717

シャネル、入ると装飾の大きいプールがあり、その奥が靴売り場になってます。

IMG_9079

さて、夕方はキャビアパーティー。シードリームのドレスコードはスマートカジュアルですが、
今回はモナコグランプリという特別なクルーズ、みなさん自主的に超ドレスアップしてる
かたもいらっしゃいます。

IMG_9080

カーッ、キャビア、真っ黒ではなくグレーの粘り気あるのが高級なキャビアの証。
シャンペン、ジャカールとともに贅沢な時間。

IMG_9078

お二人、素敵です。

IMG_9077

このお二人は、何度目かの結婚、新婚旅行です。

P1050784

ディナーも外で、アルフレスコスタイルといいます。(アルフレスコはイタリア語で、
戸外で、野外で、という意味)


P1050782

前菜はサーモンタルタルとアボカドのゼリー寄せ、
新鮮食材は、スモールシップならでは

P1050787

メインはロブスターのサラダ、
ということは今日は白ワインが合います。

P1050752

サントロペは大型船は来ません。
ロイヤルクリッパー、アザマラ、リージェント、
スモール&ラグジュアリー船が似合う港です。

Day 3 へ続く。

-----------------------------------------------------------------------------------------
シードリーム、5年ぶりモナコグランプリ決勝日モンテカルロへ
私が愛してやまないシードリーム・ヨットクラブ。
その象徴的でとても華やかなクルーズが、5月のモナコグランプリ。
先日2022年のスケジュールが発表となりました。
2022/5/21ニース発、詳しくは下記をご覧ください。
http://www.mercury-travel.com/seadream/schedule.html#20220521