IMG_7174

シードリーム供下船地のドブロブニク、旧市街沖に到着しました。
またしてもこの船に出会いました。
イクリプス、シードリーム兇茲蠅眤腓いプライベートヨット。
ヘリポートにプール、小型潜水艦まで搭載している。
船価は、約2000億円。22万トンの世界最大クルーズ船が造れる価格。
ロシア人オーナー、アブラモビッチは資産2兆円の男。
大型クルーズ船の地中海クルーズではこの船には出会えません。
なぜ、シードリームだとよく出会うのか?
それは、シードリームもプライベートヨットのようなスタイルの船だからです。
互いの共通点、大型船が行かない場所へ行く、これです。

今、コロナ下でなかなか海外に行けませんが、海外旅行へ行く意義、
シードリームに乗る意義、
それは、
世界にはこんなすごい奴がいるんだ、それを肌で感じられることだと思います。
たぶん、我々の日々の悩みなんて、本当にちっぽけなことなんです。
世界には規格外のすごい奴がいる、それを感じてください。


IMG_7181

イクリプス、本当に美しい船です。
山口周氏の著書に「世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?」があります。
その典型例だと思います。


IMG_7176
IMG_7177

今日は、あいにく天気がよくありません。昼から晴れるそうです。
午前中は、ゴルフシミュレーターやって船で過ごすことにしました。


IMG_7182

IMG_7184
IMG_7185

IMG_E7191

今日のランチビュッフェは、シーフード。えび、カニ、ムール貝。


P1100637

予報どおり、晴れてきました。


P1100653

今日も専用テンダーボートで上陸。


P1100683

ここが旧市街の海の玄関口です。


P1100685

ドブロブニク、城壁の内側、メインストリート。
観光客が激減、驚きました。


P1100695

ユーゴ紛争の最中、このストリートはこんな悲惨な戦火にありました。


P1100698

はじめて、ロープウェイに乗ってみました。
すばらしいクロアチアの絶景に出会えました。


P1100706

マッチ箱のような建物が寄せ合うように集まっています。


P1100729

ドブロブニクはだいたいの船ではクルーズ途中の寄港地ですが、
乗船前後、数泊する価値のある美しい街です。


P1100741



P1100753

シードリームのクルーズディレクターが言ってました。
世界で一番ピッツァが美味い街。
イタリアのナポリではなくドブロブニク。




最後の夜、プールサイドでフェアウェルカクテル。
カッコいいです。


IMG_E7200

このフェアウェルカクテルは、毎夕18:30からなのですが、
この日は少し遅れて行ったところ、顔なじみのクルーが「もぉ、待ってたよ、さあ、さあ。」と。
その理由は、これでした。
そういえば、ちょろっと「そろそろ日本食が食べたいんだよなぁ。」と漏らしてたんです。
ちょっと言ってただけで、超がんばって寿司スペシャルを作ってくださいました。
美しくて、けっこう味も良かったです。
ちょっと一人ではボリュームが多すぎるので、近くにいたカナダ人ご夫妻、ベルギー人ご夫妻、ニューヨーク在住の女性を誘って、みんなで盛り上がりました。



IMG_7203

そして、そのままのメンバーでスターライトディナーへ。
クロアチアの夜景をバックに最後のディナーを堪能しました。


IMG_7205

今日のプレゼントは、美しいボールペンとシューズケース、ゴルフに最適です。

P1100678

2年間待ち望んだシードリーム、最後の夜になってしまいました。
あらためて、最高の船であると確信しました。
上質な船には素晴らしい船客が乗っている、それも再認識しました。
船上のいい雰囲気は、そんな素晴らしい船客が作り出しているのです。
このシードリームのの素晴らしさを一人でも多くの人に知っていただくべく、情報を発信し続ける義務があると思っています。
みなさんがこの船にたどり着いてこそ、私の仕事の意義があります。
これは憧れで終わらせる船ではありません。
みなさんに実際に乗船していただきたい船です。
ぜひ、シードリームヨットクラブに注目してください。
勇気をもって一度、チャレンジして乗船してみてください。
驚きの素晴らしい世界が待っています。


明日(8月28日)、ドブロブニクで船を降ります。
今日船で受けたPCR検査の陰性結果証明書は、日本入国にも有効な証明書です。

私は、この後エジプトのカイロへ行きます。
次の船が待っています。
よろしければ明日以降もお付き合いください。



■シードリームヨットクラブ 2022年 東山乗船コース■


2022.5.30発 ニース発着 南フランス&イタリアクルーズ 5泊来年は、イタリアのサンレモ、コルシカ島、サントロペ、カンヌ、ニースを巡るシードリームヨットクラブのベストコースを選びました。少し短めの5泊、ちょっとシードリームヨットクラブを試してみたい、ヨットスタイル、プライベートヨットの雰囲気を経験してみたい、という方におすすめです。ぜひ、ご一緒しましょう。ご連絡お待ちしております。(乗船前日は、F1モナコグランプリの観戦もOKです。)(モナコでゴルフもOKです。)

122221


P1090945


■8月27日の補足説明ラジオ■