2022年6月、世界でもっと名の知れた船、クイーンエリザベスに乗船しました。
その模様をレポートします。

6月24日 バンクーバー乗船

朝8時ごろ、バンクーバー、カナダプレイス港にクイーンエリザベスが登場。
ある意味、頂点の船。
しかし、クルーズ代金は意外とリーズナブル。英国スタイルを今も守り続ける船。
2022.06.24__155541



船好きなら一度はあこがれる船。
2022.06.24__160010




2022.06.24__160448



お昼過ぎ、いよいよ乗船。ホワイトグローブと赤黒の制服でお出迎え。
IMG_0427

IMG_0429





私の部屋は7027,標準的な海側ベランダ付です。
IMG_0433



21屐大型船の標準的な広さ。
IMG_0442




バルコニーの奥行きも標準的なサイズ。
IMG_0454




ソファエリア。
IMG_0437




ライティングデスクの左下には冷蔵庫。
IMG_0438





英国船らしく湯沸かしポットと紅茶のセット常備。
IMG_0452




電源コンセントは、日本タイプも標準で備わっています。
IMG_0451




この船は、日本人スタッフが常駐している比率が高いので、日本人が乗船するとこのように日本語対応があります。
IMG_0441




夜はシアターでショー。このシアターも後ほど詳しくご紹介します。
2022.06.24__222854


2022.06.24__220047


2日目へ続く
http://mercurytravel.livedoor.biz/archives/55706758.html