一昨日、キュナードから衝撃的なFAXが舞い込んできた。 QE2、2008年、引退。ドバイへ。 いつかはこの日が来るだろうとは思っていたが、こんなに突然に来るとは。 今年は、40周年だが、価格はそれほど高くもなくお手頃。 それに比べて、QM2やクイーンビクトリ