クルーズの旅行会社奮闘記

今までにないレジャー、クルーズを専門とする旅行会社代表のクルーズへの情熱、 クルーズの魅力、ちょっとプライベートを伝えるブログ

クルーズの旅行会社奮闘記 イメージ画像

マーキュリートラベルのお仕事

海事プレス社にて「アフターコロナのクルーズ新時代に向けて」 と題したインタビュー連載に掲載されました。 主にスモール&ラグジュアリー船の動向についてです。 よろしければご覧ください。 https://www.cruise-mag.com/special/2020afc/index10.html

ニースのホテルからです。 ここ数年、この時期は、3連戦が続いております。 1. ゴールデンウィークのクルーズ 2. F1モナコグランプリのクルーズ 3. ポナンの日本周遊クルーズ といっても、それは乗船してくださるお客様がいるから成立しているわけで、 ほんとう
『春の3連戦の2戦目です。』の画像

 ゴールデンウィークは、セブンシーズエクスプローラー ローマ〜モナコへお客様と ご一緒させていただきました。 56000トン、船客750名、 「俺には大きすぎる。」と思ってしまいました。 私は時代遅れの男ですね。 今や世界最大は22万トンの時代ですから。 で
『イタリア』の画像

 金曜日の夜って、なんかうれしいですねぇ。 と同時に、ゴールデンウィーク、いよいよ今年も本格的なクルーズシーズン。 横浜は明日かなり凄い日なんです。 大桟橋にダイヤモンドプリンセス 大黒にMSCスプレンディダ 山下埠頭にNCLジュエル 日本にもいよいよこのクラ
『さぁ、ゴールデンウィーク』の画像

最近、老化がヒドイ東山でございます。 右腕を高く上にあげると痛い(五十肩) 老眼鏡必須 酒を飲むと胸が苦しくなる 等々。 3月はいろんなイベントに参加させていただきます。   3月8日(今週木曜日) スモールシップフェア名古屋 3月9日(今週金曜日) スモールシ

みなさん、新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 当社も17年目に入りました。 ありふれたフレーズですが、今年は初心に帰ってみようと思います。 我々は、クルーズ=食事が付いてて当たり前、ですが、 まだクルーズに行ったことがない方
『マーキュリー17年目』の画像

 2017年になって、一発目の乗船は、帆船スタークリッパー プーケット発着でした。 7年ぶり、感慨深く、あいかわらず食事はおいしく、アットホームな良い船でした。 横浜に帰ると余りの寒さに驚きました。(プーケットは毎日30度前後ですから。)  そして、あと1
『ありがたいことです。』の画像

横浜は、昼から熱くなってきました。 9月はほとんど横浜にて仕事、ちょっと夜の宴席が多い月でした。 つい最近は恵比寿で初めて飲みました。魚金恵比寿、よかったですよ。  9/18 セレブリティミレニアム拝見 2年前に見学しましたが、また大掛かりな改装をしていまし
『9月の動静』の画像

連日の雨・台風もあって、少し暑さも和らぎました。 夜中、エアコンをつけっぱなしで寝るのですが、あまり体によくありませんね。 8月もあっという間に終わってしまいました。 マルコポーロ 50年前の船とは? 乗船してきました。 きっかけは、昨年のヨーロッパへ向かう
『8月の動静』の画像

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 暖かかったお正月、みなさんはいかがお過ごしになられたでしょうか? 長野の善光寺へ初詣に行ってきました。 願うはただ一つ、「健康」。 健康であればこそ、バリバリ働けるし、おいしいものも食べ

↑このページのトップヘ