クルーズの旅行会社奮闘記

今までにないレジャー、クルーズを専門とする旅行会社代表のクルーズへの情熱、 クルーズの魅力、ちょっとプライベートを伝えるブログ

クルーズの旅行会社奮闘記 イメージ画像

マーキュリートラベルのお仕事

5
昨日、ル・ボレアルで南極にいらっしゃったお客様からお電話を頂戴した。絶賛されていました。昔大変な思いでたどり着いた南極にこんなに快適に辿りついて良いものか、と思うほどだったそうで。 そりゃ出来立ての新造船で、ポナンの美食フレンチを毎晩堪能してりゃ、探検船
『だからスモールシップなのです。』の画像

5
朝、近所の珈琲屋でぼんやりしていたら電話がなった。船友(フネトモ)のYさんだった。大腸がんの手術をし、昨日ご自宅へ戻られたとのこと。 まずは一安心、しばらくはご自宅で静養されるようだが、春ごろには快気祝いをセッティングしたいと思っている。 小生、今年45で
『健康をそろそろ考えねば』の画像

日曜日に仕事をしなければならない、野暮なことです。 12月決算の当社は法人、個人の確定申告が重なります。 さらに、雑誌「パーフェクトボート」次号の校正など、平日の忙殺の中では出来ないことが時としてあります。 吉行淳之介だったか、煙草屋までの旅というエッセー

5
仕事が始まる前、近所の店でコーヒーを一杯、写真のような無機質な光景と冴えない曇り空の中、頭の中で今日一日をイメージする。 毎日、クルーズの問合せ、具体的にはお客様の希望するクルーズの料金と空き状況の問合せが届く。今日の場合、クリスタル、ユニワールド、NCL、
『仕事の現場』の画像

5
昨日、広島のU氏から、ブログの頻度を増やすようにとの指示がございましたので、 本日は書きます。 年明けからかなり忙しい毎日が続いております。その忙しい内容の”質”がとてもいいので、毎日ワクワクすることばかりです。 今時ですから、コスタのことですが、私は運航
『横浜から』の画像

5
新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 年末年始は横浜で過ごし、この3連休は実家のある大阪に帰っております。 大阪も大きな街で無機質な面もあるのですが、それでも一応故郷でして。 昨晩は、30年ぶりぐらいで小学校の同級生と再会し
『2012年のはじまり』の画像

5
今年も1年が終わろうとしています。今年は震災という大変な出来事があり3月4月は大変厳しい状況でしたが、終わってみれば昨年を上回る勢い、大変ありがたいことです。 ここ数年は、年々エキサイティングな年になっておりまして、「何でこうなったんだろう?」と考えてみ
『今年も一年ありがとうございました。』の画像

1
時々、家人が買い物のついでにウィスキーを買ってきてくれる。 それで一杯やりながら月曜の深夜を過ごしています。 土曜日は3組のお客様と六本木の中華料理店でお食事会へ。楽しい船旅談義は尽きることなく、しかしその日の夜から2組のお客様は船旅へ出発ということで夕刻
『ありふれた月曜日の夜』の画像

5
今週は、関西、関東のエージェント数社へ伺い、意見交換させていただきました。 おしなべて皆さんとにかく多忙、時間が足りないご様子。でも大局に立って考えれば「クルーズをもっと身近に。」という啓蒙活動にすべては繋がっている、それこそが素晴らしいことだと思いまし
『現場の声』の画像

5
 大阪のホテルに投宿。明日は大阪の旅行会社を訪問、その後海事プレスの編集T氏と合流して岡山へ。ということでつかの間の大阪を楽しむことに。 大阪、北の曽根崎に「亀すし」という古いすし屋があります。 大阪へ帰ると必ずこの店ののれんをくくる。 ねぎとろ巻を頼めば

↑このページのトップヘ