クルーズの旅行会社奮闘記

今までにないレジャー、クルーズを専門とする旅行会社代表のクルーズへの情熱、 クルーズの魅力、ちょっとプライベートを伝えるブログ

クルーズの旅行会社奮闘記 イメージ画像

マーキュリートラベルのお仕事

5
いつも同じ道を歩き、同じ場所へ行くよりも、少し何かを変えてみると、新たな発想が生まれたりします。朝9時、船のパンフレット、メモ、ペンを持って近所のカフェへ。うん、いろいろと考えました。当社は、ここ数年一般のお客様へのクルーズ販売とともに旅行会社への販売業
『日本中にクルーズ販売エージェントを!』の画像

5
当社ウェブサイトを一新。各エリアごとは、考えに考え抜いて厳選しました。人はたくさん種類がありすぎると選べないのだそうです。かといって少なすぎてはもう少し多い中から選びたい。そんなことも考えました。そして今回は、初めてのクルーズを検討される 方を強く意識し

3
先週、出張でベニスとパリを回ってきました。相変わらず直前まで仕事をこなし、飛行機に間に合うぎりぎりの成田エキスプレスに乗るという感じでスタート。そして昨年11月のボイジャーオブザシーズの時と同じくエールフランスの21:30発パリ行きに搭乗。この飛行機、パ
『ベニス紀行』の画像

5
当社は、インターネットが主たる販売チャネルなため、直接お客様とお会いする機会が少ないのが残念。その分インターネットはボーダレスだから、北海道から沖縄、さらにはメキシコ・北米・アジア各国・欧州など海外に在住の日本人の方からもよく問いあわせをいただきます。

1
13日、深夜3時をまわりました。2008年シーズンのクルーズ販売の準備等で延々と仕事は続きます。ふと思いついて、アメリカのビールを真似てみました。どこを真似てるかというと泡立てていないこと。アメリカでビールを注文すると、グラスいっぱい擦り切れまで泡いっさいなし
『アメリカのビールを真似てみる』の画像

5
LAXとはロサンゼルス空港のことですね。クルーズ関連の取引などで時折出張することがあります。今年は行けなかったのですが昨年は10月に行きました。ロサンゼルスはとても街が大きく、電車はないので車がないとどうにもなりません。ということで空港でレンタカーを借りて
『LAX 2006』の画像

5
毎年10月11月は、ウェブサイト改編の時期。カリブ海のページは冬から来年へ、 アラスカ、ヨーロッパは来年のラインアップを決めなければならない。 クルーズ会社はたくさんあれど、あまり掲載しすぎるとお客様が絞り込めない。 だから、ポイントを絞ってラインアップし

↑このページのトップヘ