クルーズの旅行会社奮闘記

今までにないレジャー、クルーズを専門とする旅行会社代表のクルーズへの情熱、 クルーズの魅力、ちょっとプライベートを伝えるブログ

クイーンメリー2

QM2 横浜

2abf12b0.JPGPHOTO
おいしそうなスイーツ。
ここまでキュナードのロゴを入れるとは。

QM2 横浜5

973d5ec4.JPGPHOTO
最上級レストラン、クイーンズグリル。
このクラスのお客様の要望なのか、けっこう2人席を用意しています。

QM2 横浜5

46cc97ff.JPGイルミネーションズ(プラネタリウム)でのプレゼンテーションの後、キュナード社の歴史をすべて感じ
取れる写真や絵画、モニュメントといった美術品や上品で優美な調度品ががそこここにあふれかえ
るさながら美術館のような船内を見学してきました。
あいにく当日は船客がいっぱいでキャビン見学はなしということでしたが、スタッフの計らいで新しい
ゲストを迎える用意の整ったクイーンズ・グリルクラスの部屋を1つ見せていただいた。
部屋はさながらホテルのスイートルームのように居心地がよく、とくに目をひいたのがおびただしい数
のグラス。飲み物によってそれぞれのグラスがとりそろえてある。
また、広いバスルームにはジェットバス、広いバルコニーにウッドチェアー。
ライティングテーブルにはゲストのためにそろえられたカードケース等々。
いつかこの部屋の主になって過ごすことが・・・などど果てしない夢を描きつつ再びパブリックスペース
の見学に。

QM2 横浜5

56c874fe.JPG昨年とはうってかわり晴天の穏やかな日差しの中、QM2は横浜にやってきました。
今回は、私、花房が見学会に参加しましたので、東山のブログを借りてご報告させていただきます。
厳重なセキュリティのため 乗船までかなり待たされたのですが、1歩ギャングウェイに足をかけるとにゆったりと豊かな気持ちで船内へと進んでいきました。

キュナード QM2

82d8fb60.jpg2006年の写真を引っ張り出してきました。
カナダ・ハリファックスからの出港時、この最上階のデッキでいたのですが、汽笛の大きな音に驚いたのを憶えています。
ここ数年、何度かキュナードに乗る機会を得て、キュナードに対する考え方もずいぶん変わりました。最初、やはり”キュナードに乗る”ということはとても大変なことで、ちゃんと準備していかねば、と身構える感じがありました。そして日本人はちゃんと受け入れられるのか?など。
それが、乗ってみて全然考え方が変わりました。とても暖かいのです。クルーのキュナード船で働いているという誇りは、変なプライドへ向かうのではなく、船客へのおもてなしに注がれているのです。
QM2、最新鋭客船だけど、写真のとおり最上階までもチーク材で覆うクラシック仕様。そしてキャビンの通路、キャビンの中など、淡いベージュを基調として、とてもやわらかい色調、暖かみのある色調が素晴らしい。
3/6に船内を見学した際も、やはり同じ印象を受けました。
今、QM2に乗るには、ニューヨークからサウザンプトンまで行かなければなりません。ちょっと飛行機が長く、コストもかかりますが、苦労してたどり着くからこそ、乗船した時の喜びも一層大きくなるかもしれませんね。

QM2 横浜寄港7

c6ab1b9e.JPGこのブティック、ちょっと思い出があるのです。
3年前のQM2、もう惨敗でありました。
フォーマルのスーツも入っていたスーツケースがNYの空港で出てこず、そのままQM2乗船、出港。困り果てていたところ、ホテルマネージャーが我々のキャビンまで来て、レンタルのタキシードをフリーで申し出てくれました。本当に感謝です。そして指示どおりこのブティックに行くと、女性スタッフがタキシード一式、採寸してすべてを揃えてくれて、フォーマルを乗り切りました。
あの時もブルックリンのターミナルは大雨。打ちのめされた気分でQM2に乗り込んだことを今日の雨で思い出しました。
QM2、もう一度ちゃんと乗らなければならない船です。

QM2 横浜寄港6

bf3d38f1.JPGPHOTO
ブリタニアレストラン

今日は、マッシュルームのスープとNYステーキをレアで注文。
なんと美味なるステーキ。大変美味しゅうございました。
キュナードは、カジュアル船に比べれば料金は2倍ぐらいしますが、バリューは充分あると思います。

キュナード・セールスの方の話、今アメリカは経済不況で非常に予約の入りが悪い。今年はキュナードに安く乗れるチャンスであると。さらに日本人には円高の恩恵。今年のクルーズにキュナードという選択は”あり”かも知れませんね。

QM2 横浜寄港5

13f3aa2f.JPGPHOTO
アトリウム
3年ぶりに見ましたが、いいデザインだなぁと思いました。
現代の船でありながら、格式を堅持しています。

QM2 横浜寄港3

614e3eaa.JPGPHOTO
4000冊の蔵書、ライブラリ。

QM2 横浜寄港2

e793082a.JPGカテゴリQ1、グランド・デュプレックススイート。
ワールドで約2300万円也。
2階建ての1階リビングの写真です。
Profile
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ