クルーズの旅行会社奮闘記

今までにないレジャー、クルーズを専門とする旅行会社代表のクルーズへの情熱、 クルーズの魅力、ちょっとプライベートを伝えるブログ

クルーズの旅行会社奮闘記 イメージ画像

ルイスクルーズ

いよいよ、このエーゲ海クルーズも明日のピレウス入港で終わりです。 トルコ・クシャダシを出港したアクアマリン、最後のディナーは レストランスタッフ全員による合唱で、意外にも大盛り上がり。この船はギリシャ船籍ですが、クルーもギリシャ人がとても多く、彼らがクルー
『アテネからエーゲ海へ ルイスクルーズ』の画像

PHOTO クシャダシはトルコのリゾート地。そしてクルーズ船が訪れて、言わば裕福な街、と思いきや、クルーズターミナル至近に漁船の港。そんなアンバランスもこの街の思い出に残っています。
『アテネからエーゲ海へ ルイスクルーズ』の画像

PHOTO クシャダシ港の前にあるちょっといいホテルの中庭。お茶も飲めるようになっていて、小休止におすすめ。やっぱり地元一押しの産物は絨毯。ここの絨毯は数百万でした。怪しい風貌のブローカーがうじゃうじゃいて、観光客と談笑。
『アテネからエーゲ海へ ルイスクルーズ』の画像

初めてのトルコ上陸。アクアマリンは、2:00PMクシャダシに到着しました。町並みがギリシャとはがらりと変わりました。ギリシャはやっぱりヨーロッパ。トルコはどちらかといえば、アジアの匂いがします。いや、ヨーロッパとアジアのブレンドという感じでしょうか? ふらりと
『アテネからエーゲ海へ ルイスクルーズ』の画像

ギリシャ・パトモスからトルコ・クシャダシへの4時間のクルーズ。快晴で、まだあまり暑すぎず、本当に快適なクルージング。途中、写真のとおりかなり島に接近するような狭い海域もあり、この区間はデッキにいても飽きることがありません。
『アテネからエーゲ海へ ルイスクルーズ』の画像

↑このページのトップヘ