クルーズの旅行会社奮闘記

今までにないレジャー、クルーズを専門とする旅行会社代表のクルーズへの情熱、 クルーズの魅力、ちょっとプライベートを伝えるブログ

クルーズの旅行会社奮闘記 イメージ画像

ルイスクルーズ

5
PHOTO ギリシャ・パトモス島にて 沖合い停泊中が、アクアマリン。 この船は、ロイヤルカリビアン創業時の船「ノルディックプリンス」として1971年に就航。いくつかの船社を渡り、改装を経て現在に至っています。当時ロイヤルカリビアンというカリブ海クルーズの会社が
『アテネからエーゲ海へ ルイスクルーズ』の画像

5
クルーズ3日目の朝、今日は、下記のとおり2箇所に寄港します。 ギリシャ・パトモス島 6:30−10:00 トルコ・クシャダシ 1400−18:00 まずは、パトモスに寄港。今回唯一のテンダーボート上陸です。テンダーでの上陸といえば、ボイジャーオブザシーズで西
『アテネからエーゲ海へ ルイスクルーズ』の画像

PHOTO グリークナイトのディナー ギリシャ料理の伝統的な前菜の盛り合わせ。 見た目にかなりの違和感があるものの、全体的にさっぱりしていて食べやすいです。
『アテネからエーゲ海へ ルイスクルーズ』の画像

今夜は、グリークナイト。ドレスコードはカジュアル、そして青か白い色の服を、とのこと。ディナーもギリシャの伝統的な料理がふるまわれました。
『アテネからエーゲ海へ ルイスクルーズ』の画像

出港後まもなく、デッキでのランチビュッフェがスタート。 屋内のビュッフェレストランでも同じメニューが食べられますが、やっぱりプールサイドのテラスが快適。この頃には日差しもけっこう強くなってきました。
『アテネからエーゲ海へ ルイスクルーズ』の画像

11:00AMピレウスを出港。こういう午前中に出港するクルーズは極めて珍しい。快晴の中、エーゲ海クルーズはスタート。久しぶりの日光浴も気持ちいい。そしてこのクルーズ、超お気楽なカジュアルクルーズなのでいたって平常心。気疲れナシ。ただ楽しむことに専念できます。
『アテネからエーゲ海へ ルイスクルーズ』の画像

↑このページのトップヘ