5b5c8183.JPG今週の火曜日、クリスタルクルーズによるカンファレンスが東京のリッツカールトンで行われました。2011年のスケジュール発表、クリスタルシンフォニーの改装について。そして2010年のプライス、クリスタルクルーズらしからぬ、というほど、かなりアグレッシブなプロモーションが計画されていました。
例えば、あるクルーズの料金が値下げとなった場合、値下げ前に予約したお客様にも適用するなど。。。 クリスタルの知名度、クオリティにプラス積極的な価格攻勢があいまって、2010年はいろんな意味で注目される気がします。
そんなカンファレンスに続いての立食パーティ、この日私はオーランドへの出張のため、途中で退席。
2月以来のフロリダ、のべ乗り継ぎ時間を含め、18時間かけてオーランドに着きました。久しぶりにユナイテッド航空に乗りましたが、アメリカ系ではかなりサービスもいいようい感じました。
そして、水曜日は広大なウォルトディズニーワールドを視察、木曜日はディズニーワンダーの見学に行きました。オーランドからポートカナベラルまでは1時間半のドライブ。先のほうに、雲が地面までかかっているなぁと、思ったら、自分の車がそこに突入すると、突然の大雨。つまり晴れと雨の境目だったのです。
写真は、ディズニーワンダーのメインダイニング。シックな色調、いまどきこんな落ち着いたダイニングってめずらしいかも知れません。
先入観でディズニーは子供っぽい、と思われがち、私もそう思っていたのですが、実は大人のリゾートとしてもじゅうぶん通用するクオリティです。
キャビンはすべてバスタブつきでやや広め。せっかくクルーズ会社やるなら、いいものを作ろうという姿勢を感じました。
詳報は、帰国後に。