be0ba2a5.JPGPHOTO
マイアミ・サウスビーチの一角。
葉巻を作っているけだるい男。
マイアミは、カストロ政権下の様々な歴史背景もあって、キューバから流れてきた人がたくさん住み着いている。タクシードライバーはキューバ人が多く、ほとんどがスペイン語を話す。リトルハバナというキューバ街もあり、マイアミまで来ると、ここは中南米に近いことを実感する。
カリブ海クルーズの出港地。もしかしたらどこの寄港地よりもいちばん面白いかもしれません。