クルーズの旅行会社奮闘記

今までにないレジャー、クルーズを専門とする旅行会社代表のクルーズへの情熱、 クルーズの魅力、ちょっとプライベートを伝えるブログ

コスタクルーズ

コスタクラシカ 福岡発着について5

087c6342.jpg私は、大手船社の中では唯一コスタに乗船したことがないのですが、特に気になりながらも実態がわからないのがクラシカの福岡発着。昨年来乗船された方に伺うと、その評価は賛否両論、きっぱりと意見が分かれているのです。
昨年の春、神戸で初めてコスタの船に足を踏み入れる機会がありました。カーニバルグループの傘下へ入る前に造られたクラシカは、古さを感じるものの、随所にイタリアのセンスを感じました。
例えば写真のプールサイド、大理石のなだらかな階段のデザイン、すごく素敵だと思います。
つい最近、乗船された方から最新の状況についてお話を伺うことが出来ました。
中国人約1000名、日本人300名。ディナーは完全に分けられるので、まわりは日本人に囲まれて食事をするので、特段の違和感もなく落ち着いていただけるとのこと。またディナーは中華とイタリアンですが、前菜、スープ、メインディッシュなど中華とイタリアンを混在で頼んでも持ってきてくれるとのこと。その他色々とお話を伺って、概ね好印象とのことでした。
そうであれば、福岡から乗船できて4・5泊と日本発着の外国船としては最短で乗れて、そして外国船の雰囲気をけっこう堪能できるなら、あの料金ならけっこう満足度は高いのではないでしょうか?
来年は、この”噂のコスタ福岡発着”に私もチャレンジしたくなりました。

今年のコスタクラシカ福岡発着 来年も期待したいですね。
http://www.mercury-travel.com/cruise/japan/cojp03.html

コスタクラシカ イタリアン フルコース

8f5c22af.JPGPHOTO
デザート。 なぜかとても甘さ控えめ。ローファットを選んでしまったか?
この後のコーヒーはアメリカン以上の味の薄さ。イタリアのバールで飲むコーヒーはどこも薫り高く感動するほどに美味しいのに。 残念。

一通り食べてみて、カジュアル船の食事としてはけっこう美味しいと思いました。コスタに1週間乗ったとしたら、前菜とパスタでメインを抜いたりなど、自分でメニューをアレンジすれば、食べ方のバリエーションも広がりそうです。

コスタクラシカ イタリアン フルコース

f1d4313e.JPGPHOTO
メインディッシュ
味について特筆すべきことはないのですが、どのお皿もボリュームが控えめなのに少し驚き。「コスタは量が多いんだよ。」という感想をよく聞いていたので。

コスタクラシカ イタリアン フルコース

150b4b79.JPGPHOTO
アンチョビのパスタ
実は、パスタの写真だけ取り忘れてしまったのですが、この後にノーティカの見学でご一緒した大阪のエージェントの方が撮られていたので、お願いしてこの写真をご提供いただきました。感謝。
で、お味は?
うーん、イタリアの会社だけあって、けっこうイケますよ。麺の茹で加減、味付けなど。

コスタクラシカ イタリアン フルコース

734a3dee.JPGPHOTO
スープ
この緑色はグリーンピースでしょうか。少し玉ねぎがとろけて入っていて、船のスープだなぁとうれしくなりました。

コスタクラシカ イタリアン フルコース

e8adb0e7.JPGクルーズ会社大手で、自身唯一乗船したことがないのがコスタでして、先週の見学会は大変興味深いものがありました。イタリア料理のフルコースって、あまり食べることがありません。イタリアンのレストランに行っても、前菜とパスタかピッツア程度が多いです。コスタクラシカでは、豊富なメニューから欲張って注文してしまいました。前菜→スープ→パスタ→メインディッシュ→デザート→コーヒー。
PHOTO
前菜のスモークサーモン。 脂が乗っていてけっこう美味。

コスタクラシカ 神戸寄港

a9a36435.JPG昨日、神戸ポートターミナルにコスタクラシカが来航、美しい白い船体を見せてくれました。船齢を考えると、船体がとてもきれい。かなり好印象です。
船内を歩いての感想は、カーニバルグループ傘下入り前の落ち着きあるインテリアがすばらしい部分あり、後部のプールはチーク材、デッキチェアともにかなりくたびれていたりと、様々な印象が交錯します。
おそらくヨーロッパで見せるコスタの顔とは違った一面なのではと想像しました。
この神戸寄港は14泊のロングクルーズの途中であるため、オーストラリア、ヨーロッパの船客が大半を占めていました。詳細はまた後ほど。

神戸クルーズウィーク

527aceda.gifコスタ、ロイヤルカリビアン、オーシャニア、ホーランドアメリカライン。来週から続々と神戸に入港します。
31日はレジェンドオブザシーズ、4月2日はコスタクラシカとノーティカ、そして11日はアムステルダムが入港します。すべて外国から発着のコースで神戸寄港、ほとんどの船客が外国人と思われますが、桜の季節、港神戸を満喫していただきたいものです。(神戸ビーフも)
実は、この神戸クルーズウィークにあわせて30日から関西へ出張、31日には関西地区では初の「クルーズ商談会」も開催します。レジェンドも入港しておりますので、ぜひみなさん遊びにいらしてください。
 日時:3月31日 10:00〜17:00
 場所:神戸ポートターミナル内デスク
   ポートライナー「ポートターミナル駅」から徒歩1分(三宮駅から2駅)
<神戸ポートターミナルへのアクセス>
http://www.city.kobe.lg.jp/culture/leisure/harbor/passenger/terminal/kobeport_access.html
みなさまのご来場をお待ちしております。
追伸:
コスタロマンチカ(53000トン) 福岡発着6泊クルーズ決定!!
http://www.mercury-travel.com/cruise/japan/cojp01.html
Profile
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ