064ab775.jpg毎日、夕方になると1Fの郵便受けに郵便物を取りに行きます。
あまり楽しいものは少ないのですが、今日はコスタアレグラの絵葉書が送られてきました。シンガポールの消印。ん?誰だろう? お客様というより船友のYさんからでした。1/9シンガポール出港の2週間クルーズだから、Yさんは当然もう日本に戻られています。でも絵葉書は今日届きました。
昔、父にも船友がたくさんいて、時々海外から船の絵葉書が届いていました。時には日本では見たこともないような貴重な船に乗っていてその船の絵葉書が、角が少し折れ曲がって家に届いたものです。そんなとき「これ、もったいないなぁ。何も書いてないサラの絵葉書を一枚欲しいなぁ。」と思いました。
絵葉書って、いいですね。アナログで。遅くて。
5月にアラスカに行くホーランドアメリカラインの船には、とても落ち着けるライティングルームがあります。その机には絵葉書が置かれていて、誰でも絵葉書を送ることができます。 私も何人かの方に絵葉書書いてみます。そして、いつ着いたかを聞くのも少し楽しみですね。