クルーズの旅行会社奮闘記

今までにないレジャー、クルーズを専門とする旅行会社代表のクルーズへの情熱、 クルーズの魅力、ちょっとプライベートを伝えるブログ

クルーズの旅行会社奮闘記 イメージ画像

アムステルダム

PHOTO ピナクルグリル、大テーブル。 有料のスペシャリティレストランですが、カバーチャージは昼10ドル、夜20ドルと格安!この雰囲気でこの値段は破格ですね。
『アムステルダム 横浜来航』の画像

5
PHOTO 最上階プール 全天候型で、アラスカクルーズの時などは屋根が閉まるようになっています。
『アムステルダム』の画像

5
ホーランドアメリカラインのフラッグシップ、アムステルダムがワールドクルーズの途中、横浜へ寄港しました。最近、自身が乗船したHALの船は、82000トンのザイデルダム、86000トンのユーロダム。いずれもHALの新しい船型ということで大きな期待と興味を持って乗り
『HALアムステルダム World Voyage』の画像

↑このページのトップヘ