2c0c3b7a.jpgかつてロイヤルバイキングラインという船社がありました。
ラグジュアリー船の先駆的存在で、美しいスマートな3姉妹の船は当時、大きな話題となりました。
復活か?といわれるいきさつは下記をご覧下さい。
http://www.cruise-mag.com/news.php?obj=20111222_02
このニュース、私には今年いちばんすごいニュースかもしれません。
まず、その船の大きさに注目しました。
船客888名、クルー444名。
数千名の大型船でもなく、数百名の小型船でもなく。
もしかしたら、絶妙なサイズになるのでは、と思っています。
一時期、私にとって外国船を見るホームグラウンドであった神戸ポートターミナルによく入っている時期がありました。
当時、日本に来ていた船、P&Oやホーランドアメリカラインの船と比べても、全然新しく、斬新。
さて、現代の船ですからバルコニーキャビンをたくさん作らなければならないでしょうが、それでもかつてのロイヤルバイキングラインを思い起こさせるような美しい客船の建造に期待したいところです。

PHOTO
ロイヤルバイキングシー
神戸にて