クルーズの旅行会社奮闘記

今までにないレジャー、クルーズを専門とする旅行会社代表のクルーズへの情熱、 クルーズの魅力、ちょっとプライベートを伝えるブログ

クルーズの旅行会社奮闘記 イメージ画像

シードリーム・ヨットクラブ

5月22日ニース〜5月30日ニース、シードリームⅠ。 それは普通のクルーズではありませんでした。 F1モナコグランプリを観に行くという、大きなテーマを掲げたクルーズでした。 船客もいつもと違う、私のような船旅好きだけでなく、グランプリを観に行くための手段と
『熱狂と興奮のモナコグランプリ』の画像

このブログ、毎日訪問してくださる方の数がわかるようになっていまして、 めったに投稿できないにもかかわらず、毎日訪れてくれる方がいらっしゃいます。 本当にありがとうございます。 船乗ってるときは、手軽なのでfacebook で日々の情報をUPしております。 よろしければ
『ポナンからシードリームへ』の画像

あいもかわらず、毎日船のことばかり考えている東山でございます。 ■1月はタヒチ、ポールゴーギャンの視察乗船に行ってきました。 ラディソンセブンシーズ時代からの憧れの船、19000トンというヒューマンサイズ、 独特なフレンチポリネシアの雰囲気、いっぺんで好き
『PG,マルコポーロ、コスタ、クアンタム、アルタニア、モナコGP、ダメダメ野郎の話。』の画像

1年、早いですね。 12月に入りましたが、今月も大事な仕事があります。 忙しくもつくづく「仕事がもらえるって、ありがたいことだなぁ。」って思います。 本当にそう思います。 月曜日は、全国から客船誘致関係者の方が50名以上お集まりいただき、客船誘致とクルーズセ
『早くも12月』の画像

あんなに楽しみにしていたのに、なぜこんなにもあっけなく終わってしまうのか。 それほどの船旅を満喫してきました。 シードリームⅡ、ドブロブニクからローマへの1週間、私自身過去最高のシードリーム・ヨットクラブでした。 シードリーム・ヨットクラブ社は4300トン
『夏休み、終わってしまいました。。。。』の画像

商用で南の方に来ております。 先週末は、JTB西日本の主催で、神戸・京都・大阪にてスモールシップの説明会に出かけました。 各会場とも素晴らしいお客様との出会いがあり、プレゼンテーション後もいろいろと質問を受けるなど、 思いのほかスモールシップへの関心の高さに驚
『カリブ海をもう一度』の画像

先週、夏休みをいただきました。 シードリームⅡアテネから出港、イドラ島、コリント運河通過、デルフィ、ケファロニア島、タオルミーナ、アマルフィ、カプリ、ローマへの1週間。あっけなく終わってしまいました。 しかし、夢のような一週間でした。 キャビンは、18㎡とラグ
『夢のようでした。』の画像

 今年初めてのブログ、よろしくおねがいします。 先週、シンガポールからバリ島へシードリームⅡに1週間乗船の機会を得ました。 最新のベルリッツ・クルーズガイドでは、船客定員250名以下のブティッククラスにおいて、 ハンゼアティック 1位 1765点 シードリ
『シードリーム・ヨットクラブ、あらためての感動』の画像

今日から、シードリーム・ヨットクラブ たった船客112名の船旅が始まります。 よろしければ下記のフェイスブックでご一緒しましょう。 http://www.facebook.com/SeaDreamYachtClubJP 5月11日 土 チビタベッキア(ローマ) イタリア 5月12日 日 カプリ島 イタリア 5月12

世界中に様々なクルーズ会社がある中で、自信のこだわりを持って販売を手がける ラグジュアリークルーズのサイトがあります。 ここで取り扱うのは、下記の8ブランド。 シードリーム・ヨットクラブ サガ カンパニー・デュ・ポナン ユニワールド シルバーシー シーボーン ク
『ラグジュアリークルーズ専門 メールマガジン発刊へ』の画像

↑このページのトップヘ