クルーズの旅行会社奮闘記

今までにないレジャー、クルーズを専門とする旅行会社代表のクルーズへの情熱、 クルーズの魅力、ちょっとプライベートを伝えるブログ

クルーズの旅行会社奮闘記 イメージ画像

アトラス・オーシャンボヤージュ

夢の銀座支店、毎日たくさんの方にご来場いただきました。 お客様とじっくりお話をして、船旅のプラン作りはとても楽しい時間でした。 私自身も1週間銀座へ通勤するという不思議な経験をしました。 毎日、ランチがとても楽しかったです。 こんな絶品オムライスにも出会い
『銀座支店、ご来場ありがとうございました。』の画像

ワタクシ、本日、初のクルーズ本を出版いたしました。 プロの編集者の方に全面的にサポートしていただきました。 タイトルは、「2度めのクルーズ、大人の旅ガイド 地中海」 なぜ、2度めなのか? それは、私にもわかりません。編集者の方が決めたので。 いや、わかって
『初めてのクルーズ本、出版しました。』の画像

新年あけましておめでとうございます。 1枚目の美しいビーチは、数年前にシードリームⅡで訪れた南カリブ海のビーチです。 今、日本はとても寒い冬なので温かい場所の写真を選びました。 ちょうど1か月前、昨年12月初旬、約2年ぶりにお客様と船に乗りました。 南極へ
『あけましておめでとうございます。』の画像

先日は、クルーズロードショーへのご参加ありがとうございました。 久しぶりにみなさんと直接お話も出来て私が楽しい時間をいただきました。 私、あと4日で日本を出発、4度目の南極を目指します。 もっといい写真を撮りたい!! ということでカメラを新調しました。
『今、1〜2万トンの船が面白いです。』の画像

おはようございます。 エーゲ海を順調に航行中、どうしてエーゲ海のブルーはこんなに濃い色なんでしょう。 そして、最近の船は本当に振動がしません。 それに昔の船より格段に揺れなくなりました。 とっても乗り心地のいい船。 この船は、船首まで行くことができます。
『2021年8月31日 終日クルージング』の画像

ワールドナビゲーター エーゲ海クルーズ 8/28、ドブロブニクからイスタンブール経由、アレクサンドリア行きのターキッシュエアラインズ。 ドブロブニク20:30発が天候の問題で大幅に出発が遅れ、案の定、深夜1:30発のイスタンブールーアレクサンドリア行きに乗り遅
『2021年8月29−30日 アレキサンドリア(エジプト)』の画像

↑このページのトップヘ